salut

記念すべき彼の三十路誕生日ディナーは、広尾にあるフレンチ「Salut」にて。どこかのWEBで、「一番予約のとれないレストラン」という枕詞をみてから、というもの、ずっと気になっていた。実際のところ、一番驚いたのがその費用対効果。(久しぶりに言及してる!)前菜、メイン、デザート及び食後コーヒーのプリフィクスで5250円也。それでいて、質も量も抜群。本当に、抜群。
e0025789_23563817.jpg

まず店内に入ると、南イタリアを思わせるような、心底明るいパっとする地中海式の「黄色」が出迎えてくれる。フレンチでもイタリアンでもない、どこかの島のすぅっと青い空の下にいるような清々しさを感じながら、程よい現実逃避感覚をいただく。店員さんもこれまた、さんさんと太陽を浴びたオレンジのようなスマイルを掲げて、気さくなサービスを提供してくれる。

今宵のメニューは、①伊勢海老と鳥ときのこのパイ包み、②赤むつと真牡蠣のグラタン風、③白ゴマ風味のクリームブリュレ、④エスプレッソ。フレンチの基本、バゲットも気取らない良質の味。コーヒーに添えられるクッキー等も、ちょうど「ぴったりサイズ」。誕生日プレートもスタイリッシュに決めてもらい、祝福しながら帰宅の途につく。忘れてならないのが、赤ワイン。って、すでに名前を忘れてしまったのが残念。完璧なフルボディー・・・。しばらく通うことにしよう。

by mikisnet | 2005-12-09 23:40 | 食事全般  

<< Hot Yoga その2 『 L'ULTIMO ... >>