元同僚の不思議な会合

前職の同期で、新人スタートをともに過ごした男友人と、同じ分野で当時既に活躍していた女先輩との3人で会合を。この不思議な会合は、時にはゲストを招いて4人になったり、5人になったりと、自然な感じで「ゆるく」つながってきた。しかし、私にとっては「初仕事」で、かつ自分の限界まで働いたところ、そして「1人の自立した大人」を目指し、いろんなことを一気に吸収しまくった時代を共に過ごした彼らとの絆は思ったよりもずっと深かった・・・。今ではこの会合が一つのベンチマークとも「節目」ともなっていることに、深い感謝とともに感激を覚える。
e0025789_105038.jpg

今宵の酒処は、「ワインバー&ダイニング R」新富町から徒歩二分。なかなか渋いエリアで、こじんまりだがこ洒落た隠れ家風の一軒家レストラン。(隠れすぎ?10分も探した私・・・)男友人をシャンパンで待ちながら、その後はボトルワインを2本オーダー。

プレイグラウンドやその向きは違うが、それぞれ「前向き」であることは変わらない人間の情報交換。まるで細胞分裂のように、それぞれの「可能性」と「出会い」を積極的に拡散させていく模様はあきらかにポジティブエネルギーの感染。春先に予定した次回もかなり楽しみ。

by mikisnet | 2006-01-19 23:20 | 食事全般  

<< ベリーダンスショー@Cozom... 招待状作成 >>