ハワイアンランチで考える

元同期のN子嬢と、久しぶりのキャッチアップ。お盆休みで、寂しいランチ状態の恵比寿界隈を散歩しながら、ハワイアンレストラン「TSUNAMI」へ。雷雨とも知らず、傘を持たずに出かけたので、結局やむまで夕刻まで滞在した。いつもながらの映画ネタ、旅行ネタ、仕事ネタに続いて、何かと深刻に議論したのは「老人介護・医療問題」、そして、「父親と娘の関係」について。介護施設の供給が足りず、介護する家族が疲弊していくという問題やら、最近またにわかに浮上している「結婚できない症候群」に関連して、「娘」の「父親像」、「独立精神の育て方」について。家族の権利・義務って何だろう・・・と、いろいろ考えさせられた時間だった。


雷雨明けの心地よい夜は、自宅テラスで赤ワインをあけてから、こういう日に最適な南フランス料理の「aila」へ。お決まりの、鴨のコンフィといきたかったが、季節ごとにかわるメニューを優先して、帆立のソテー。一番奥の特等席指定も、忘れずに♪

by mikisnet | 2006-08-12 17:14 | 食事全般  

<< パーティ@KULA 江ノ島 なんだかんだいって・・・ >>