チャーミングな「類友」と恵比寿で食す

友達の友達は、皆友達。類は友を呼ぶ。
と、何回実感してきただろうか。そしてその回数を重ねることが、今の私のエネルギーの源なのだと、今更ながら納得できた今宵の恵比寿のテラスダイニング。素敵な時を刻むとともに、我が「類友(るいとも)DB」にその名を刻みたい出会いがあった。記念にそのレストランを紹介する。
恵比寿テラスダイニング 「別天地」
e0025789_15562072.jpg
西口から歩いて4分。レンガ作りのレストランRからエレベータと階段二つを乗り継ぎ、やっと到着するテラス。程よい広さで、無理のない力抜き度と落ち着き度が、女同士のちょこっとダイニングには最適な空間とみる。外気を贅沢に浴びたダイニングは東京では意外と数少ない。夏というと外テーブルが基本となるヨーロッパのあの感覚を忘れられない私の秘密の場所。
真夏の熱気に負けない、「類友」会話で弾け跳んだ女3人のお会計は、お一人様約5500~6000円也。
28歳、女、未婚、海外経験有。日英バイリンガル。ちょこっと国際人。
そんな「肩書き」をもつ女性達のパワー・情熱・葛藤・挑戦・類友ネットワークについて、いつかきちんと記していきたいと誓った夜であった。

by mikisnet | 2005-08-07 22:43 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

<< 海からのお中元 ~Rock&#... いくつもの自分と出会う? ~J... >>