Coffee and...

海外(特に西洋ね)で社交をする秘訣。ワイン(他アルコール)、映画、音楽、そしてコーヒー。語学やスキルよりも、重要だと思う、今日この頃。コーヒーそのものも、カフェという「空間」も、やたらと好きである。そんな私が本当にコーヒーに目覚めたのはポルトガルのホームステイ時。遅い朝の始まりとともに現地の人とエスプレッソバーに入り浸る。やがて知人が増えていく。パリでも、ショッピングや観光よりも「とりあえずカフェ」に、いる時間が一番好きだったな。

と、そんなコーヒーにまつわる想いは、すでにれっきとした「市民権」を獲得しているようで、雑誌の特集まで発見した。「食」から広がる豊かなライフスタイルを提案する雑誌、「アテス」。迷わず購入、日本の、世界のコーヒー文化に想いを馳せる。
e0025789_1215449.jpg

(写真は、バレンタインギフトで夫からもらったフレンチのエスプレッソカップと、ママから夫への義理?チョコ。@うち)BGMには、白黒映画のCoffee and Cigarettes。(M嬢に早く返さなきゃ。)

今宵の締めは、「da Gino」をチェック。前日に近所にオープンしたイタリアンワイン&エスプレッソバー。亀やフェレット等のペットショップから一転、赤い情熱的な店構えとなって堂々登場。立ち飲みバーがひしめく恵比寿銀座に新しいイタリアの灯がともった。
e0025789_12262770.jpg

by mikisnet | 2007-02-23 11:27 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

<< 移民のあつかい エジプトナイト@ネフェルティテ... >>