NEW立ち飲みバー@恵比寿

恵比寿は、知る人ぞ知る、立ち飲みバーの激戦区。最近は各種雑誌にも取り上げられて、一種のトレンドを形成している。今日はとある立ち飲みバーの姉妹店が恵比寿西に開店するとあって、早速足を運んでみる。動機は単純、「食べ物50%OFFチケット」をGETしたから。お店の名は「立喰酒場buri」。渋谷神泉町の立ち飲み店「buchi」の2号店で、「さかな竹若」などを展開する築地ベースの企業とのコラボレーションがウリの一つらしい。ちゃんとした料理も出す、スタイリッシュな立ち飲みバー、といったところか。さすがに開店当日とあって、超満員。残念ながらお腹もいっぱいだったので、今回は偵察のみで終了する。

そこで、恵比寿でお気に入りの「立ち飲みバー」を紹介する。

1.18番
なんといっても、目の前で切られるイベリコ産豚の生ハム、と大きな塊から、ダイナミックにえぐりとられるチーズは食欲をそそりまくる。スペインの「バル」を意識して、e0025789_18311284.jpg恵比寿でも有名な「松玄」や「松栄寿司」の仕掛け人が作った処。裏道に面したお洒落な角地と明るい店内が陽気で好き。懲りすぎた?レイアウトで、顧客スペースは限りなく狭くなっているのが微妙な点だが・・・

2.あぶりどり バリ鳥
「恵比寿銀座」の真ん中にある、旧き良き懐かしい感じの処。黄色いビールケースを積み重ねたテーブルが人目をひく。店名に裏切らず、焼き鳥類がとてもイケる。ちょっとするとオヤジくさくなりがちなテーマを、トレンドロケーション・客層がそれを覆している。こ狭いエントランスも、のぞきたくなってしまうトリックだろうか。

3.立呑屋
1.と同じ仕掛け人の店。こっちは、日本スタイル。e0025789_1829762.jpgメインの串焼きは豚のホルモン系が揃う興味深い品揃え。牛スジの煮込み等も旨い。注文は、鉛筆で伝票に記入して提出する、という感じもまた面白い。いつもかなり混んでいる。

4.CASABLANCA Vin Vino
一風変わって、ワインバール。恵比寿南の交差点近くの倉庫チックなお店。スッチーが選んだブランドの店という、なんともバブリーな感じの「Casablanca」に隣接。ワイン等の洋酒を中心に、食前酒を頂く、待ち合わせ場所に、といった使用法が似合うところ。外人なら絶対知ってるカリフォルニア料理の有名店「CARDENAS CHARCOAL GRILL」の前にちょっと立ち寄る、みたいな紹介をJapan Timesでみつけたし・・・

by mikisnet | 2005-08-24 23:23 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

<< Typhoon Night w... 『おひとりさま』@Pile C... >>