恐怖のTranslation!

Googleのサービスをはじめ、各社からの無料の「Web翻訳ツール・サービス」が普及しているようだ。ニュースや要旨をつかめばいい、程度ではかなり楽チンで使えるのだろうが、こういったブログなんかの翻訳はちょっとイケテない!というかかなり怖い。自動ツールでの翻訳は、たまに全く関係ないキーワードをちりばめてくるようで、変な誤解を与えかねない。先日の米国ゲストからもいろいろ突っ込まれて、困惑した。笑)

実は1年前、「英語でもブログをやってよ」と夫両親などから言われ、今年のNew Years Resolutionにも誓ったまま、そのまま放置。日本語だと、日本人の見えない価値観にある程度枠があるからいいけれど、英語だと、そのパブリック度がいきなり拡大しそうで、ちょっと怖いんだよね。来年かな~。

by mikisnet | 2007-11-14 18:06 | ひとりごと  

<< Attention Please! CHO >>