アーティストになれない理由

自分で、やっぱり凡人だな、と思う。唯一、アーティストっぽい観点は、「魅力的な人にあったとき、その想いを表現したく」、気がついたら詩集ができていた、とか。でも、先日、森美術館にいってつくづく感じた。私が、アーティストになれない理由・・・。それは

①ガマン強くない、辛抱強くない
②目的もなく、とある作業の繰り返しに没頭できない

この2点だろう。私は、筆マメだけど、「誰もみることのない」日記は続かないタイプ。相手のいる、交換日記や、文通(これは10年以上続いた実証ずみ!)、こういったブログなら、いくらでも書けるのに・・・。笑)でも、本当に良いモノは、「特別な目的がなくても」「時間をかけて」作られる。そんな人達はやっぱり尊敬に値するわ。

by mikisnet | 2007-11-26 20:37 | ひとりごと  

<< タクシー値上げと、地下鉄24時... 日本の未来のアート。「六本木ク... >>