新春。恵比寿レストラン情報

来週末の友人バースデーパーティの打ち合わせの為、企画パートナーY嬢とデート。予想通りかなりアバウトなインド人のマネージャーと、ゆるーい感じでさくさく進める。日本外食産業もみならって欲しい、この柔軟性。笑)

第二の目的は、彼女とお互いの年末年始旅行のキャッチアップ。それぞれ、国を超えて大切な人の家族と過ごしていたので、かなり盛り上がる。特に、イイことばっかりでもなかった裏話などを偏見なしにシェアできるのは、ともかく嬉しい。ひととおり話してしまわないと、旅を終えた気がしない。笑)

会場探しに向かったのは、12月から新しいお店が相次ぐ「恵比寿西商店街」。駅近なので、あたりさわりの無い使いやすい店が多いのが特徴だが、ここは一つチェックしておこう。ひととおり内装をみてまわった結果、今夜は「外人の相方」が苦手で普段はいけないであろう、もつ鍋のボムで落ち着いた。

もつ鍋&韓国料理「ボム」
スペインバル ボデガス ガパ(ガボスの姉妹店)
すぱじろう、PIZZERIA MAR-DE NAPOLI
INSOLITE BAR(イタリアンバー)

他、恵比寿駅近辺の新店情報。恵比寿にユカリがある方は是非!

くずし割烹 かのふ、恵比寿南
外苑前「スシ・オブ・ガリ」、原宿「上ル下ル西入ル東入ル」などの超人気店の料理長さんの和食。ここは是非行きたい。
MAESTRO OGAWA (MO:モー)、恵比寿駅東口
ジャパニーズプレミアムビーフとヴィンテージワイン
bERGAMO(ベルガモ)、恵比寿駅東口
N.Yスタイルデリ
FROMAGE BAR TOOTH TOOTH、渋谷区東
フランスの地方料理レストランに、チーズバー新設。
馬ん家(バンカー)、恵比寿南
馬肉焼肉の専門店

補足:
bERGAMO(ベルガモ)は、早速レイトランチでチェックしてきた。11時半から17時半までカフェタイムもランチ営業しているのは嬉しい。ウェイターマネージャーみたいな方も本当に気遣いがあって評価高し。雑誌の取材班が押し寄せていた。

by mikisnet | 2008-01-09 22:30 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

<< ダブルダブル、プラス1。 女の涙が世界を変える。 >>