I Love 「New」 Tokyo  ~気になるNewビル群~

東京は忙しい。特に昨今の商業ビル・ホテルの建設ラッシュ。赤いハートで有名なNYのロゴをもじった、キャッチコピー「I LOVE NEW TOKYO」。宣伝自体は、恐らく違う目的(しかも何故かリチャードギア)だと思うが、その気分で書き進めてみる。「NEW TOKYO」へ向って動いている、私が気になっているビル群をいくつか。
e0025789_16273044.gif
1.ペニンシュラホテル
2.TokyoMidTown
3.表参道ヒルズ

1.いわずと知れた、香港のThe Peninsula が日比谷にやってくる。詳細は未調査だが、ここにどんなレストラン・BARが入るのか、一番の楽しみである。2007年OPEN。香港つながりでは、2005年秋にOPENする、マンダリン・オリエンタルもある。こちらは「三越前」、室町三井新館(仮称)の30-38階。また、もう既にOPENしている新橋のコンラッドホテル。こちらも要チェック。

2.六本木の防衛庁跡地に作られる壮大な都市計画。六本木ヒルズよりも高く、六本木のシンボル的地位を奪う予定だ。最上階には「THE RITZ-CARLTON」ホテル。サントリー美術館も移動してくる予定で、緑とアートで最先端を彩る複合商業ビル。2007年春OPEN。

3.ご存知、レトロな存在感が取り壊しで物議をかもした「同潤会青山アパート」の跡地。あの有名な建築家安藤忠雄氏が設計を担当、来年2006年1月にOPENする。地上6階と地下6階という低層感がウリ。六本木の超高層とは違う、表参道の街との調和を優先する形だ。

何気なく住んでいる「都市」だが、これは「生もの」である、と実感する。人によって生まれてきて、新鮮であり続けることが要求され、時がたつと、次の世代への生まれ変わる。私の彼の弟が建築家であるからか、最近「都市」の母体である建築物に対する見方が変わってきた。

ロンドン、パリ、ニューヨーク、ベルリン、LA、シドニー、香港、上海等と、世界の都市にも足を運んだが、今の私のオススメは、最も動きのある「New Tokyo」!

注意:今回のビル群と I LOVE NEW TOKYO プロジェクトは一切関係ない・・・。
e0025789_16301589.jpg

by mikisnet | 2005-09-02 16:03 | 食事全般  

<< 3軒はしごのFriday Ni... Bithday Mode 月間... >>