人を知ろうとしない人。

ほとんどがいわゆるエクスパット(現地駐在員)たち、そして奥様たちという会合に出席した。夫の同伴で来ているだけだが、これほど社交好きな私でも、こういう席は若干、息苦しいこともある・・・。笑)なぜなら、『望んで東京に来たわけではないわ』的なやたらタカビーで自国第一主義な人も必ずまぎれてたりするから。いちいちそれに噛付いて説き伏せるほど暇じゃないし、そういうタイプの人と『話をあわせる』ことも自体もエネルギーの無駄だから。

そういう人は、初対面での会話のなかで、絶対に相手のことについて質問したりしない。えんえんと自分のこと、自分のペースでしゃべりまくる。こういうタイプに限って、また『声がでか』くて話の中心にならないと気がすまない。たまに質問を他人ふっても、それは自分の『自国が一番よ』論理を裏づけるための、一般論を聞くための質問だけだったり。エリート主義の中で自分をがんがん主張することでがんばってきたんだろうけど、社交スキル的には最悪だとおもう。

コミュニケーションは双方向で成り立つもの。相手への関心・質問が礼儀としての第一歩。普段一番気をつけてはいることだが、反面教師的に、今夜はしみじみと感じ入ったわ。

by mikisnet | 2008-04-24 23:59 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

<< Junkadelic@中目黒 西麻布の和風ハワイ。HALE海’s >>