賞賛されることと、現金をもらうこと。

うちの両親いわく、私は比較的『褒められて』『おだてられて(?)』大きくなってきたらしい。私がすばらしい子供だったわけではなく、彼らの教育方針がそうだったからだ。いまだに、人に褒められたり、賞賛されたりすると、がんばろう、もっと努力しようと無限なるエネルギーが沸いてがんばってしまう。超単純な私。(笑)また、他人に対しても、その人のよいところをピンポイントで見つけて、無意識的にでも必ず褒めるよう習慣づけられてきた。

豚もおだてりゃ木に登る・・・昔からその効果はうたわれきたしね。笑)そんな『ホメる』ワザとその効果について、以下の研究結果が発表された。とても興味深いでしょ?!褒めて、褒めて、賞賛して、周囲とともに皆ハッピーになりましょう!笑)

自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の定藤規弘教授の研究チームが23日、他人から褒められると、ヒトの脳は現金を受け取った場合と同じ部位が活性化するという研究結果を発表した。

by mikisnet | 2008-04-30 13:43 | ひとりごと  

<< 2008年 神楽坂・初夏の着物... オープンテラスでランチ@da ... >>