オフラインの再会と「イケテない」ガイド

夫の高校時代・大学時代の友人が相次いで来日中。大学同期で現在ニューヨーク在住のC氏と、最近MBAを取得したガールフレンドのK嬢と、ようやく合流する時間ができた。夫と、C氏は、イマドキらしく、Facebookで再コネクトできたのだ。この二人+@は、少し前から来日していたらしいが、なんでもMBAつながりの日本人の友人が「ホスト」として、いろいろ世話をやいているようだ。が、後から聞いてみるとその友人、日本在住はかなり昔。しばらく東京を離れていた、こともあるのか、だからディリーで報告されてきたオモテナシ具合が、イマイチなんだわ。笑)

昔から、基本、「ローカルな友達がいない旅はしない」のがモットーな私。だから、受け入れる立場からみても、本当の意味でのローカルな友達を活用してこそ、「旅をわかっている人」に思えてくる。また、旅のセンス(誰にいつあって、何を誰に聞いて、誰に託すか・・・)ってのも、そこで見えてくるものだ。このK嬢がどうやら、マイクロマネジメント(木を見て森をみない、細かいことまで管理しまくりたい)タイプらしく・・・。

by mikisnet | 2008-06-08 22:57 | 食事全般  

<< サンフランシスコ Yury嬢の結婚パーティ >>