政治ってなんだろう

一応、将来の子供はアメリカ人かもしれないので、アメリカの政治は日本のそれよりもよくチェックしている。笑)最近は、ごたぶんにもれず、大統領選キャンペーンの行方を、動画やCNNやBBCやらのあるゆるメディアをチェックしまくり。

オバマさんにはある程度思い入れがあるので、そのスピーチに感動したり、今後ようやく目覚めるだろうアメリカに期待したり。今、必要なのは「経験」ではなく「リーダー」と「アンチ戦争」だということ、それだけでも、アメリカの未来に期待したいのに。

でも、一方で、「彗星のごとく」あらわれたアラスカ州知事サラさんのこの騒ぎよう・・・。それに熱狂する市民たち。細かい政策はわからないけど、やっぱり怖い。17歳の未婚の母が許されて、それが代表的といわせるほどのわけのわからない家庭観ダブルスタンダード。それほどにまで中絶が反対だったり、いまだに「敵」と戦争をしなければならないなんて本気で思ってたり。そんな一般市民が怖い、と感じるのは私だけだろうか?

またその一方で、あれだけ国民をあげて盛り上がる、アメリカ政治って、うらやましい面もあるかも。日本の政治なんて、本当にあってないようなもの。何が恥ずかしいって、結局誰もふさわしい人がいなくて、リーダーシップがなくて、カリスマのある人がいなくて、かつその背後は不透明。何がどうおこなわれているかさえ、まったく不明。それがまかりとおいってる状況が相当だらしない。日本の悪いところがムキだし。虚栄でもいいから、それなりのPRをしてもらいたい。いいたいこと、カリスマ性をみせてもらいたい。

by mikisnet | 2008-09-05 19:15 | ひとりごと  

<< すみません 紹介する、ということ。 >>