カテゴリ:ひとりごと( 113 )

 

ストレスとは

自分でコントロールできないものにコントロールされる状態、だとおもう。

Control Your Life, Don't let anything control you except yourself!

若いころにあった「イキイキいきる大人たち」に、上のように言われてから、結構コントロールしてきたつもり。でも、最近そうじゃない自分や状態を受け入れて、そこに回路を見出すようになってきたのかな。子供とかできたら、絶対上のようにはいかないだろうしね。いろんな意味で自分の受け止め方の変革期。

by mikisnet | 2008-12-11 16:47 | ひとりごと  

新しい気分は、新しい道具から。

冷蔵庫に続いて、洗濯機を購入した。いままでは4.2Kという一人暮らし用のもので、週末一日かけて3回、4回まわしていたの。そこで、気がついた。あれ、これって、8KGとかだったら、半分の時間ですむんじゃない!(はやく気づけよ、って感じです)

というわけで、思ったら即、実行。会社帰りにビックカメラで、人気No.2ってやつを買いました。このNo.2くらいが一番好きかも。笑)乾燥機能もついて、箱の大きさはかわらず。すばらしい。お手伝いサービスを雇うどころか、洗濯機がいとおしくて、やたら愛着をもってしまったわ。ふふ。おそるべし、「シロモノ家電」。

なんだか生活が急に新しくなった感じ♪ (単純)情報の波に押されて、日々の細かいことにおされて、今あるものを「こなす」生活に慣れきっていてはいけないな。道具に限らず、今あるもの、ないものをあらためて、新しい世界観で考えなおしてみないとな~。

by mikisnet | 2008-12-10 19:46 | ひとりごと  

前向き、すぎたら後ろ向いてたかも。

おーまいがっど!気がついたら12月も二桁代に入っている。1ヶ月いや、2ヶ月近くちゃんとしたネタを投稿してこなかった、事実に愕然とする。

父親をはじめ、いろんな方から、年末の挨拶メールの冒頭に「最近すっかりブログが更新されてなくて・・・」と書かれる始末。笑)すみません。

時間はあれど、自分の頭の中で整理できないことがありすぎて、かつ湿度も温度も角度も世界も違うフラストレーションにたいして、前向きに処理しようとすればするほど、全体として調和がとれず、なんか後ろ向いていたって感じ。でも、今、こうやって投稿画面に接することができて、なんかちょっとすっきりした、前向きな自分を感じています。

by mikisnet | 2008-12-10 19:35 | ひとりごと  

バランスとるのも、ひとつのキャリア

旦那の両親来日(約2週間強)も終了し、「いい嫁キャンペーン」笑)もひと段落。仕事も順調だが、「よりよくするため」に必要以上に頑張ってしまう私なので、ちょっとバタバタがぶり返してもいるかな。というわけで、すごい量のたまった記事を訴求して書くまとまった時間もなく、またまた遅れてます。

週末は家の掃除とクリーニングを徹底したく、今は「新しい洗濯機」と「プロ家政婦?さん」がムショウにほしいわ・・・。笑)タクシー広告の「世帯年収XXX円以上なら、ハウスキーパーは当たり前?」っぽいコピーにかなり引かれているわ。笑)

ふぅー。
完璧をもとめないことが、人生バランスの一番のコツ、と聞いた。(彼女は国際派スゴキャリアに珍しいとってもやさしいお母さん同僚、偉ぶらないで楽しく実直にキャリアと人生をともにうまくバランスとっている。私の中では最高のモデル)

バランスをとるスキル。これもひとつのキャリアだとおもう。自分と夫と、家族と同僚と知人と・・・自分を囲む人と自分の役目をバランスとってマネージしていく。年齢と経験を重ねながら、そして、そのスキルを「理解しながら」意識的にやっていくこと。終わりと報酬のない「自分プロジェクト」、これからもがんばるぞ。

by mikisnet | 2008-11-16 18:20 | ひとりごと  

めがねフェチ

視力がいろいろ変化してきた私だが、最近やたらと目がつかれるから、10年前くらいのめがねをひっぱりだしてきている。PCの見方か、姿勢や室内照明があわないのか・・・。免許の更新もあるのでここらで一つ新調しようかとメガネやさんにいってみた。
結果は、遠視・近視などすこーしだけ見られるけど、乱視の心配もゼロ、ともかく、メガネなんていりません。とのこと。散々メガネのフレーム選択に迷って店員さんまで動員して「これにしよう!」とか決めていてあとで、視力検査だったのだ。結局、「購入するご必要はないかと・・・」だって。いい店員さんだ。

一方で、気がつけば周囲に「めがねフェチ」たる人が多いことに気がつく。ここ最近のトレンドなのかもしれないが、めがねをかけた知的な男性、というのがタイプなんだよね、っていうのを予想以上に多く聞く。笑)

メガネ購入意欲が200%くらいだったのに、急に不必要といわれて、いいんだか悪いんだか、ちょっと複雑な気分になった夜だった・・・。

by mikisnet | 2008-10-12 14:52 | ひとりごと  

レトロな喫茶で考える、私のオムレツ。

ティファニーやカルティエのグッズ達のお掃除のため、たま~に高級ブランド系のはいったデパートにたちよる。うっとおしくも小さい冷蔵庫をついに買い換えようと、ビックカメラと新しくできたヤマダ電気をみに、今回は渋谷ですますことにする。週末のシブヤの喧騒と人混みが、本当に嫌に感じてしまうのは、「まぎれもなく年をとった」からだとおもう。一方で、流行や新しいモノを感じるためには、この「若者&ばかもの?」にまじってスクランブルを渡ってみないといけないのかもしれない、とも。意外なところで、細かくも新鮮な発見があるものだ。

ロフトにいって、来年の手帳をチェックする。手帳が売り出されるのがちょうど私の誕生日あたりなので、私はいつも10月から買い換えているのだ。私の場合、1年は10月からはじまる。笑)

そのままセンター街をなんとなく通り抜けて、取り壊されてH&Mの予定地などをぷらぷらしていたら、なんだかとってもレトロな喫茶室を発見。だんなは以前使ったことがあるらしい。アンカレッジ(ANCHORAGE) というクラッシックなところ。「時の流れに身をまかせ」など昭和な楽曲のピアノバージョンなどが優雅に流れ、どっかの古いホテルのような特別感もある。なによりも楽しませてくれたのは、珈琲についてくる小さなマドレーヌ。その下に番号がふってあって、メニューの別冊においてある小さな本で、その番号にあった「本日の運勢」を読めるようになっている。全てが懐かしく温かいおもてなしで、遊び心も忘れない。シブヤで疲れたときのオアシスなんだろうな、ひっきりなしにお客がやってくる。

で、私の運勢にかかれた提言は
「卵を割らずにオムレツは作れない」。
(何かを成し遂げるにはなんらかの犠牲が必要だ、というヨーロッパの格言らしい)

私のオムレツと卵は何になるんだろう・・・。

by mikisnet | 2008-10-12 10:02 | ひとりごと  

書くことでストレス解消

今さらながら、気がついた。私にとって、書くことがこんなに重要だったなんて。心にしこりがあるときと、文章がすらすらでてこないときはこんなにもイコールだったなんて。もともと、筋肉派でも分析派でも慎重派でも読書派でも芸術派でもない。だから、ストレスやイライラがたまったときに、運動して解消したり、本を読み漁って解消したりではやっぱりなんか違った。

私の場合、そんなときは今までも無意識のうちに、書いて、整理して、その「表現」によって自分が自分を癒していたんだ。物心ついてからは、詩や手紙や絵本作りにはまり、そのうち、無二の友ともいえる子の転校をきっかけに15年近く「文通」が続く。学校では常に3~4ラウンドくらいの交換日記をまわしていたし。大人になってからも、ことあるごとに「わかってくれる人」には手紙を書く。そして、何よりもこのブログができてからは、そこに整理することで、自分の何かが成り立ってバランスを保っていたのだ。まぎれもなく。

人は、自分をわかってもらいたい。自分がどうおもって、何を悩んで、何に凹んで、苦しんで、気に病んでいるか、わかってもらいたい。何を、まで理解しなくとも、そんな自分を気にしてほしい。それを表現する術が本当になんであるか、本能ながら知っている。それが阻害されたときに、最も最悪のフラストレーションに陥る、ということ。これからも忘れないでいこう。そして、私の周囲にいる人の、それがなんであるか、理解する努力をしなければ、と思う。

by mikisnet | 2008-09-23 17:36 | ひとりごと  

結局は自分。だけど・・・。

落ち込んだり、凹んだりするときって、他人が何をいってもだめなもの。結局は自分がいかに納得していくか、整理して、ふんぎりをつけるか、だ。

でも、今回、極度のフラストレーションと、雨降りでブルーになっている中、素敵なアドバイスをくれた人が多くいた。ご自身がたもかなり多忙だし、いろいろ抱えてらっしゃるなかでの、ひとことに、かなり癒された。

意外なところからのヘルプだったり、気遣いだったり、心配りだったり。疎遠になってたかなー、と心配していた方たちからの言葉だったりするとなおさら嬉しい。本当にありがとう!結局、こういうときに人のおもいやりって、本当の意味でのその人のやさしさって出るんだなー、と実感。私自身もかなり反省しながらも、ひとまず、ブルーの波は超えられたようなので、ブログも再開しなければ!

3週間くらいたまってるので遡及していきます!
個別にご連絡くれたかた、お気遣いいただいたかた、本当にありがとう!!

by mikisnet | 2008-09-22 18:19 | ひとりごと  

すみません

いろいろごたごたがあって、気持ちの整理がつかなくて、筆が進んでおりません。

by mikisnet | 2008-09-12 19:05 | ひとりごと  

政治ってなんだろう

一応、将来の子供はアメリカ人かもしれないので、アメリカの政治は日本のそれよりもよくチェックしている。笑)最近は、ごたぶんにもれず、大統領選キャンペーンの行方を、動画やCNNやBBCやらのあるゆるメディアをチェックしまくり。

オバマさんにはある程度思い入れがあるので、そのスピーチに感動したり、今後ようやく目覚めるだろうアメリカに期待したり。今、必要なのは「経験」ではなく「リーダー」と「アンチ戦争」だということ、それだけでも、アメリカの未来に期待したいのに。

でも、一方で、「彗星のごとく」あらわれたアラスカ州知事サラさんのこの騒ぎよう・・・。それに熱狂する市民たち。細かい政策はわからないけど、やっぱり怖い。17歳の未婚の母が許されて、それが代表的といわせるほどのわけのわからない家庭観ダブルスタンダード。それほどにまで中絶が反対だったり、いまだに「敵」と戦争をしなければならないなんて本気で思ってたり。そんな一般市民が怖い、と感じるのは私だけだろうか?

またその一方で、あれだけ国民をあげて盛り上がる、アメリカ政治って、うらやましい面もあるかも。日本の政治なんて、本当にあってないようなもの。何が恥ずかしいって、結局誰もふさわしい人がいなくて、リーダーシップがなくて、カリスマのある人がいなくて、かつその背後は不透明。何がどうおこなわれているかさえ、まったく不明。それがまかりとおいってる状況が相当だらしない。日本の悪いところがムキだし。虚栄でもいいから、それなりのPRをしてもらいたい。いいたいこと、カリスマ性をみせてもらいたい。

by mikisnet | 2008-09-05 19:15 | ひとりごと