カテゴリ:映画/DVD/TV( 68 )

 

Terminator 4

私と旦那にとって、ターミネーターという映画はかなり格別。さりげなく、二人でかなりマニアだったりする。はじめてあったときの夜も、「T2」という世界について、朝まで語り合ったほど。(やばい、おたく?)

というわけで、T4ももちろん、超楽しみ。早速今週末の先行上映チケットも手に入れて、準備万端よ。

by mikisnet | 2009-06-03 21:05 | 映画/DVD/TV  

スーザン破れる

おーまいごっど!!スーザン破れてしまった!
48歳の歌姫、ボイルさん惜しくも2位 英国の番組

すべての映像はこちらから。



彼女の歌声は、仕事がら、ずっとYouTubeでチェックしていたので、残念でたまらない。優勝者のダンスも素晴らしいけど、女王は実際はスーザンの歌声のほうが聞きたそう・・・と思うのは私だけかしら?

by mikisnet | 2009-05-31 13:23 | 映画/DVD/TV  

This is Japan!

良いお店の情報など、必ずいきつくブログ「東京右往左往」さん。ここで、素晴らしい動画をみつけた。

This is Japan!

というもの。カナダのアーティストEric Testroeteさんの作品。音と映像のチカラ、に改めて感動した。彼らもとてもクリエーティブである。東京の見慣れた光景にはじまり、次から次へと、全国津々浦々旅した記録が盛り上がる音楽とともに迫りくる。あ、ここ、そこにもいったのね、と妙に親近感をもちながらも、違う世界に引き込まれるようで、なんともいえない爽快感がある。皆さんもぜひ、周囲の人に勧めてみてね。

こういった作品こそ、日本の観光大使たるべき「アート」なんだよな。円高と世界的不況で、インバウンドの旅行客の誘致は20から30%くらい落ち込んでいるともいう。東京右往左往さんが書かれているように、こういった「外からみた日本の魅力」をどんどん「Share」するといったような発想が、観光庁とかにもあるといいな。どこかで提言してみようっと。

by mikisnet | 2009-03-13 11:54 | 映画/DVD/TV  

007 慰めの報酬

六本木ヒルズ先行上映で、ジェームズボンドをみてきた。前評判どおり、「アクションはすっごいいいけど、前回のほうがやや良かった」というのに一票。ジェームズボンドというよりは、ジェイソンボーンのような映画といったほうがぴったりくるかも。(※ボーン・アイデンティティとかの3部作の映画ね)

どんな戦いシーンにも絶対勝つし、女性はみんなとりこになる、ってところはボンドなんだけどなんか中途半端で「遊び」の部分が少なくて、まじめに生身のアクションすぎる。ハリウッドすぎてしまって、ボンドのカリスマ性が若干薄まってしまったような気がする・・・のは私だけ?

ま、でも、アクションシーンは、海あり、ボートあり、カーチェイスあり、空中戦あり、生身で屋根渡りありとてんこ盛りで、これでもかっていうくらい迫力ある。

ま、でも絶対映画館のデカイ画面でみないと意味ない映画なので、おすすめ、ではある。いつの間にかヒルズのネット予約が座席ピンポイント指定になってよくなってた。

by mikisnet | 2009-01-18 22:20 | 映画/DVD/TV  

Once, ダブリンの街角で

最近、よく遊んでもらっている同僚から、素敵な映画を紹介してもらった。音楽映画というか、映画音楽というかとてもうまく融合している作品。
Once, ダブリンの街角で
e0025789_15554979.jpg

ダブリンというなんとなく暗い(すみません)街角で、すごい情熱と夢をもって前向きにいきていく二人。

なんとなく二の足を踏んでいた、隠れた情熱や、やりたいこと。あきらめかけていた何か、が実現する方向に向かっては、必ず「誰か」との出会いが必要なのだ。精神的に、「その気にさせてくれる」ミューズ、のようなもの。単なる恋愛関係よりも、ある意味深い、深い、人生のうちの大事な邂逅。最初はなんとなく、ゆるいのんびり映画でいらいら?するかも、だけど、映画の最後には、何かが奮い立たされるような素敵な軽い衝撃を、じわじわ感じるはず。

by mikisnet | 2008-09-28 15:52 | 映画/DVD/TV  

Terminator 4

バットマンで闇の騎士を演じたかとおもったら、来年ターミネーターにまで出演するいとしのクリスチャンベール。私の映画好きのTipping Pointでもある「ターミネーター2」の主役、ジョン・コナーとしてかえってくるなんて。素敵すぎる。

Terminator Salvation: The Future Begins オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

IMDBサイト
によると、ほぼキャストもきまっているみたい。ちなみに、シュワちゃんのかわりは、Roland Kickingerという人
e0025789_19332345.jpg




写真は上のブログから拝借。

by mikisnet | 2008-08-03 19:14 | 映画/DVD/TV  

The Dark Knight・・・

彼は、ヒーローではない、影から見守るの闇の騎士なんだ。

というわけで、先行上映「バットマン、the dark knight」を観てきた。何度もここで宣言してるが、私はかなりヒーローものの映画ファン。乙女より少年チックな憧れを持つ、趣味なのだ。だから、なんとかマン、というシリーズは見逃すわけにはいかない。かつ、いとしのクリスチャンベールなのだから。

ヒースレジャーに注目が集まりすぎている気もしないでもないが・・・。オスカー候補にもなりそうだとか?

by mikisnet | 2008-08-03 18:38 | 映画/DVD/TV  

がんばる韓国女子

何事もほとぼりさめてからハマる私。さすがに、いまだに「冬のソナタ」の良さはわからないが、スカパーのおかげでいくつか楽しい韓国ドラマにもお世話になっている。

1.チャングムの誓い
→ぽろぽろ見ていたが、きちんと連続でみるのは今回が初。韓国版おしん、とはいえ、女性のキャリア志向と組織の中で生き残る術や政治は、現代にも通用する。それにしても、チャングムの前向きな姿勢には背筋がのびる思い。困難があまりない今の時代(経験という名のもとに、それらを避けて通れてしまうすべも得てしまった今日この頃)、いろいろ考えさせられる。

2.私の名前はキムサンスン
こちらもキャリアを誇る女性の奮闘記。太めというハンデ、モテナイという状況のなかでも、めげずにがんばる。韓国ドラマお決まりの「金持ちイケメン」に恋する話。さらに、年下男性という現代のトレンドもカバー。恋愛展開はどうでもいいのだが、人間みあふれる温かい彼女のがんばりようが、そしていい人すぎて悪女になれない心の葛藤がとても心に響く。スペシャルコラムがとっても軽快でわかりやすい。

30代未婚女性の奮闘記の代名詞、Sex and the Cityをはじめ、日本では「アラフォー(around 40)など、いつでも元気で話題豊富な女性陣!時代や洋の東西を問わず、共感できることってかなり一緒だったりするのがおもしろい。

by mikisnet | 2008-07-15 23:35 | 映画/DVD/TV  

セレブ診断

デジタルの情報量が多すぎて、若干「整理」するのにバタバタしている毎日。そんな中、気がついたらアカデミー賞発表が終わってた!毎年見逃さないようにしているのに、すっかり忘れてた。受賞作品はそこまでピンとこなそうなので、暇つぶしに、こんな診断をしてみた。
セレブ診断

結果は「ジョディーフォスター」。
天才なのに、謙虚! クールな姿勢にリスペクトの嵐!
うふっ。おそらく誰でもなんらかのタイプになるので、気分よくなるわよ。

by mikisnet | 2008-02-25 13:55 | 映画/DVD/TV  

ターミネーター復活

TV版「ターミネーター」が記録的視聴率を・・・というニュースが我が家を襲った。

た・ターミネーター?

夫との初の出会い時にも、この「映画」話で何時間も盛り上がった、「おたく」な私達。(ミクシーコミュニティにも所属)見たときの主観的な思い入れもあるのだが、未だにこの映画(特にT2)が一番好き。中学3年、受験真っ最中にでも、この映画の台詞を全部覚えたりして。(英語の勉強、ね?)これが、最近テレビになって帰ってきた。「Terminator: The Sarah Connor Chronicles (ターミネーター:サラ・コナー物語」オーマイゴット。これは見なくては。
e0025789_13511451.jpg


でも、本命はこちら。ターミネーター4!しかも、噂では、クリスチャンベール主演とか。
Terminator Salvation: The Future Begins (2009)
オーマイゴット・・・。クリスチャン好きな私(こっちもミクシーコミュニティにも所属)には、「盆と正月」が一緒に来たどころか、クリスマスと誕生日までくっついてきたようだわ。

by mikisnet | 2008-01-16 22:35 | 映画/DVD/TV