カテゴリ:産後( 3 )

 

産後の抜け毛

産後の地味な悩みの一つは、

抜け毛!!!

ものすごいったらありゃしない。手ぐしで、しゃーっとやると、ぐぁーーーと抜ける抜ける。洗髪している時なんて、このままはげるんじゃないかくらいな勢いで。

出産後6カ月くらいまでは、よくあること・・・
妊娠中は抜けてないから、その分だよ・・・
同時に新しいのも生えてきている・・・

らしいんだけど、本当に大丈夫かな。
元々細いし、少ないし。前髪近辺とかぺしゃんこでうすーくなってきてるし。

というわけで、友人の勧めで使ってみている
AVEDA Pure Abundance シャンプー&コンディショナー

とりあえず、ボリュームだしてくれるみたい。まだ数日だから効果はのちほど。(写真はAVEDAのサイトより拝借)

先日、ようやく出産後初!の美容院にもいってきた。
冬に入る前に、(乾かすときの時間短縮&風邪ひかないように)ある程度短くしておきたいところ。
髪が元に戻りますように・・・。
でもこれで二人目とか産んだりしたら、もっと大変なことになるのかしら?
怖い・・・。

by mikisnet | 2011-11-07 14:26 | 産後  

地味と孤独

妊娠、出産、子育てを一言でいうと。

地味と孤独

かもしれない。一般的に、これらの全て、そして一連の流れをもって、人は「おめでたい」、つまりハレのものだという。確かに、産まれてくる側として、そして、家族を迎え入れる(ちょっと離れた)側としてはそれでいいのだ。が、産む側としては、必ずしも、華・ハレの部分だけではない。(って、当り前よ、って言われるかもしれないが)

想像以上に、ネガティブな、というか、悩みや不安、センシティブな課題が常につきまとうものなのだ。つわりだったり、母乳トラブルだったりといった物理的な身体的な不調による悩みはもちろんのことだけど、私にとっては、それ以上に、いろんなことひとつひとつをひっくるめて「地味な」悩みがずっと続くこと、それらを解決していく、「選択」して「決定していく」には、結局自分しかいないこと、が一番ショッキングだったのかもしれない。そう、地味で孤独な世界への突入なのだった。(もちろん、有難いことに周囲はサポートはしてくれる。ただ、サポート、でしかない。)

悩みなんかも、別に公表していくものでもない(し、人によって違う)から、なんか晴れないうっぷんがたまっていく・・・。また、お酒がNGになり、珈琲がNGになり、っと二次的に社交ライフそのものから遠ざかっていくから、人間関係も意図しないうちにどんどん変わっていく。もちろん、新しい世界、新しい社交、が生まれているのだから、マイナスではないのだけどね。でも、やっぱり、意図しない変化・・・には戸惑うことも多々あり。自分が自分だけのために前に進むために選んだ変化、たとえば転職とか引越しとか、でわかりやすく変わる場合とは異なって、いろんなものが、予期せずそして、じわじわと地味に変化していく。地味に侵食されていく。この言葉はつかっていはいけないのかもしれないが、「それまでの人生の大半」が「犠牲」になっていくようにみえてしまう。このことは、確かなのだ。

ママ友がいっていた。

「『ママ友』が必要な理由はこれにつきるよね、だってそれは、戦友みたいなものだもの」

そう、地味で孤独な戦い。
それを分かち合える仲間は、「それまでの人生の大半」を一緒に過ごしたどんな友人たちよりも、とてつもなく強いつながりになってしまうのかもしれない。それはそれで、スゴイ素敵なことなのだと、おもう今日この頃。

by mikisnet | 2011-11-07 13:47 | 産後  

産後役に立っているもの

ご友人・知人の皆さま。出産祝いをいろいろ頂きまして、誠にありがとうございました。お陰さまで、この5カ月間日用品や消耗品以外あまり買物をせずにいられておりました。この場を借りて、あらためてお礼を申し上げます!

さて、そこで、そんなお祝いもの、そして自分で買った物を含め、産後かなり役立っているものTop10(順不同)。次回?(あれば?)のための備忘録として。

ママとベビーのオルゴール
→今でも毎日寝る前に愛用中
Aden + Anais モスリンコットンおくるみ
→アメリカの叔母からのギフト。暑い日本の夏はもちろん、今でもちょっと敷物にしたりと便利。
カシュウェア
→同僚達からのギフト。特に今のシーズンすごい大活躍。
④オーガニックコットン(布)母乳パッド
→初期のおっぱいトラブル時には、かなり有益だった
⑤TINY LOVE ジミニー・タイニープリンセス
→定番。取引先で懇意にしてる方からのギフト。各種おもちゃ(ハンギングトイとかおもちゃ鏡とか)も取り外して単独で使えるし、なかなか考えられてる感じがする。かなり初期のころから興味を示しまくり。異なる色・タイプも頂いたので、微妙に異なったパーツがたくさんあって、重宝している。
フレンステッド モービル
→とってもシンプルなんだけど、ベビーは釘付け。毎回初めてみたような表情で・・・。
⑦ホホバオイル
→エステやspaには当分いけないし、自分へのマッサージ用。抜け毛がひどく、ぱさつく産後ヘアにも。最近はベビーマッサージ用としても大活躍。
Vera WangのWrap Robe
→義母より。この手のRobはアメリカっぽいけど、授乳時にさっと羽織れるのでかなり愛用中。バスローブでもなく、ニットやパーカーや部屋着カーディガンとも異なり、不思議と使い勝手がいい。
ベルメゾン産後用キャミソール
→授乳用ブラとあわせて必需品。ママ支持度No1、というウリも納得。コスパは最高。
⑩タリーズのデカフェコーヒー(豆)
→妊娠中は香りだけでもNGになってたんだけど、産後は元に戻って珈琲がむしょうに恋しくなり・・・。タリーズのデカフェが普通に美味しくヒット。(ちなみにスタバのは味がイマイチ)デカフェは、そのプロセスで使用する薬品のほうがよくない、と聞いていたのだけど、タリーズのは化学薬品など使わない自然製法とのこと。(店員さん説明)

<番外編>
◎3歳以降のシンプルな洋服(!)
→お祝いであげるベビー服は何かとサイズとシーズンと難しい中、とある賢い友人が将来を見越して(?)くれた。どっかのタイミングで絶対きれるような大きなサイズ。出産祝いとしては斬新?
◎ヨガボール
→妊娠後、粗大ごみ行きになりそうだったが、今は大活躍。ベビーを抱いて、ソフトに揺れるのにとても使える。

by mikisnet | 2011-10-21 22:00 | 産後