カテゴリ:米国ベビー( 2 )

 

引越しました

2016年の4月にサンフランシスコベースに住居を移しました。

SF ママチャリ日記
東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、テク企業勤務しながらアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

こちらでもよろしく!

by mikisnet | 2016-10-05 03:17 | 米国ベビー  

アメリカ出生届、パスポート、Social Security Number

うちの娘は、父親が米国市民なため、産まれたときから米国市民。日本に住んでいる場合、米国大使館にいって、

新生児の出生届、パスポート、ソーシャル・セキュリティー・ナンバ
Applying for a Report of Birth, U.S. Passport and Social Security Number
の申請手続きを行う必要がある。

基本的な流れは、①インタビュー予約(オンライン)②それまでにすべての書類記載( チェックリスト )③書類提出&窓口で簡単なインタビュー④passportは4-6weeks後、 Social Securityはそれ以降待ってると届く、というもの。

何かと平日の夫の仕事の都合がつかなくて、リスケにリスケを重ねて、ついに出生後4カ月もたったが申請をしてくることができた。アポといっても何組かある中での進行なので、前に「面倒そうな手続きや申請をしている人」がいると、めっちゃ待たされる。実際、私の前にも、「軍関係で、未婚&別居状態で出生した子供の届け出、と同時に結婚届けも」をしているとても若いカップル(でも子供は3人目)がいて、えんえんと、待たされた。受け爪みたいなところの窓ごしでの立ったままの口頭インタビュー、なので、周囲の人にもツツヌケ。笑)

さて、そろえなければいけない書類群でも、困ったのが、ベビー(新生児)のパスポート写真。日本の新生児のパスポートも同様だけど、白い背景の写真をとらなければならない。親がシーツなどをひいて、上から取るのでもいいそうだが(実際試したけど、なかなかうまくいかない)、私達は結局まちの写真屋さんにお願いした。

すると、ベビーカーに寝かせたまま、シートとの間に素敵な白い毛布みたいなのを敷いてちょっとリクライニングを戻し、斜め上からガラガラなどで注意をひきつつ、ぱしゃぱしゃぱしゃ!やっぱり上手。笑)背景をパスポート用に編集してくれて、サイズも日本用、US用とそれぞれわけて作ってくれて、と大助かり。しばらく使うものだから、やっぱりプロにお願いしてよかったわ。

by mikisnet | 2011-10-04 10:48 | 米国ベビー