<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

こ洒落た川遊び Canyoning in 草津

温泉のない草津旅行。といって、惹かれる人はまずいない・・・だが、それを超えるほど魅力的な遊びがあった。一昨年はじめてチャレンジしてから結構ハマッている、川遊び。
e0025789_18341767.jpg


キャニオニング
キウイと呼ばれる人々(ニュージーランドの国民、ということ)が、はるばる太平洋と赤道を越えてやってきて、日本の自然にも適用した、とっても原始的な遊び。実際にはすごい装備一式を使ってタイソウなものに仕上げられている。キャニオニングとは?超アバウトにいうと、「川と流れ、滝と落ちていく」遊び。
私の川遊びお勧めポイントは、①遊んだ後のさわやかさ!→海と違い、真水のため、べとべとしない!これ重要。②期間限定もの!→遊べる時期が川の水量と水温で限定される。雪解け水が豊富でかつ冷たすぎない・・・つまり5月までは微妙に冷たすぎ。海が開いてからでは魅力は薄れるし、水も少ない・・・よって、個人的な結論は梅雨まっさかりの6月末から7月初旬だ。③ニュージーランドで培った実績とアバウトさ。自然をこよなく愛する愉快な仲間たち。→これは私がこよなく愛するキャニオニング会社の一番の売り。水上(みなかみ)に拠点を置き、草津・山梨・四国・新潟と日本全国展開に励んでいる、日本での川遊びパイオニアー的存在。(推測)④川・水・滝・山・緑・・・日本の美しさ再発見。→どこか懐かしい「遊び」を、大人の視点で再構築、そこから見えてくる壮大な自然とどことなくくすぐったい誇らしさ。
e0025789_18343153.jpg

また、この川遊びのアントレプレナー&パイオニアー達は、群馬の夜をも革新する。水上の夜のキャンプ場ではFullMoonPartyが楽しめる。月に一度のテクノの宴。炎のパフォーマーやら、東京のクラブで売れっ子(と思われる)DJ群、夜の街が板についているケバブの車上販売。タイ周辺のリゾートアイランドを彷彿させる佇まいで、満月に惹かれた男女を誘い込む、格好の観光商品である。

今回は、私の企画+幹事で12名、1泊二日で草津キャニオニング+水上フルムーンパーティというツアーを強行した。草津は遠かった・・・途中、ナビに翻弄され、容赦なく蛇行する山道にハマッてしまったのも、今ではかわいい思い出だ。

その他のお勧めは
1.宝川温泉。巨大な男女混浴に圧倒される。水上といったらココ、外せない。宿泊客以外でもOKで、確か入浴料金1200円。女湯は内湯があるが、男は混浴のみ。男性が圧倒的に多かったのは気のせいか・・・外国の方にもかなりウケること間違いなし。
2.アンクルベアー。ラフティング・MTBなどの他のアクティビティをするキウイの人々の会社。日本語OKなのでご安心を。

by mikisnet | 2005-06-29 11:44 | 水上・草津  

大人の癒し ~ビーチとエステの和的融合~

行ってきました、江ノ島アイランドスパ。大人の癒し空間・リゾートを追求したデイスパ。04年12月OPENだが今年の夏まではあまり宣伝をしない戦略らしく、まだ空いている。新宿から約60分。とは思えない、ちょっとした旅行気分が存分に味わえる。
e0025789_1923994.jpg


何がいいって、屋外プールから見える海・・・目線を沈めるとプールの水と海のラインが見事なグラデーション醸し出す。目と鼻の先はもう海。夕刻どきには、オレンジと紫のラインが加わって非常にロマンチック・・・らしい。ちなみに、カメラ撮影は禁止。(生憎、天気は”ポスト台風”だったので、一番の売りであるこの日没は逃した)冒頭に「大人の」と書いたのは、子供(年齢は忘れた)は入場制限があり、いわゆる「ガキ」は一切いない。「ラクーア@後楽園」や「大江戸温泉」との違いだ。エノスパの温泉エリアも美しい。「ペリエ等の炭酸ミネラルウォーターはあのままわいてでてくるのだろうか・・・」と素朴な疑問を投げかけてくれた、「炭酸風呂」で、言葉通りバブリーな気分を味わった。

エステも新しい施設(インテリアはアジア風)+きめ細かいサービスで最高。東南アジア系リゾートでは到底あり得ない「日本人ホスピタリティー」と青山・表参道近辺の超都会型エステにはない、「初々しい謙虚さ」を併せ持つ、人も空間も「ゆったりきちんと」なとこがこのスパの特徴か、と勝手に分析した。和・アジア・洋のさりげない融合が遊び心をくすぐる?感じ。値段はフェイシャル50分+ひざ下足リフレ40分で14800円也。(キャンペーン中)また、ココはこのエステをした人はスパ滞在時間に制限がない。上記値段で何時間でも滞在可能。さらに特別ガウン・スリッパが貸与され、「単なる入場者」よりかなり「優遇」される。(通常は裸足で館内をぺたぺた歩く。)午後3時~10時30分(営業終了)まで癒され続けました♪

by mikisnet | 2005-06-12 14:56 | 葉山・鎌倉・江ノ島