<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

節目

退職の最終手続きのため、出社。最後の通勤ルートを、いろいろ振り返りながら歩いていく。オフィスでの正式な挨拶まわりで、なんだか「ものがなしく」もなる。コアなチームメンバからは、素敵なお花と、お別れのギフトを頂く。滋賀の地酒、大吟醸。私が「なんちゃって利酒師」ということもきちんとわかってくれてたのね!笑)
e0025789_1851246.jpg

大振りのピンクのバラの花束も、とっても素敵。皆様、ありがとう。お世話になりました。何故か、皆様からの最後の別れ言葉は「お幸せに」。気分は寿退社みたい。

by mikisnet | 2008-01-31 18:40 | 仕事  

Chinese Cafe Eight Ebisu、中国茶房8

現職の送別会、第何号、だろう。恵比寿にゆかりのあるメンバーと、Chinese Cafe Eight 別名 中国茶房8へ。めっちゃ安い北京ダックと、あふれんばかりの大量の中華料理。大勢で楽しむのは、中華が一番!

中途半端にやめる形になってしまった某チームだが、皆様本当におやさしい。送別の気持ちに、ということで、ぎっしり詰まったフラワーボックスを頂いた。Fioritura
e0025789_2353364.jpg

これからも何かご縁があったらよろしくお願いします!

by mikisnet | 2008-01-30 23:54 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

ITALIAN BAR BACCO

このブログでもおなじみ、auntie yoko様と、恵比寿でランチ。彼女がお薦めの本を借りつつ、今後の職業についてディープに議論。恵比寿で働く彼女が御用達のITALIAN BAR BACCO 1000円でサラダ、パン、パスタ、コーヒーがつくのでとてもお手ごろ。私が紹介した知人ネタや、今後の「キャリアパス」についての暑い議論。彼女とは、人生の節目に対するアプローチが似ていて(おこがましい?)気兼ねなく話せるのが嬉しい。

by mikisnet | 2008-01-30 13:38 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

そろそろ本気でダイエット

年末から、かなりやばい。食べすぎ、飲みすぎ、運動しなさすぎ。先日久しぶりにあった知人からも、開口一番「太った?」。日本男児、突っ込みが失礼すぎます。流石に自分でもおもたい下半身にヤケになってたところもあり、そろそろ真面目に改善しなくては、と。追い詰められたところで、ホットヨガを再開。なんでサボっていたんだろう、というほどの快感。やっぱり、前向きになるためには、肉体的なエネルギー循環が必要よね~!

by mikisnet | 2008-01-30 10:42 | 美容・健康・ファッション  

さくらさくら@神楽坂

元同期のN嬢と、彼女が初体験の神楽坂ディナー。新年会もかねて、お互いのキャッチアップ。風情のある路地にたたずむ「京料理・京ゆば麺うどん さくら さくら 神楽坂店」
e0025789_23354655.jpg

神楽坂上にある、ふるーい民家を改造したところ。屋根裏部屋などがとってもキュート。神楽坂と京都の融合のようで、とても質の高い時間を過ごせるわ。予算も5000円から6000円くらいで、使い勝手がよさそう。

彼女の今後の幸せを祈って!

by mikisnet | 2008-01-29 23:32 | 食事全般  

プチマダムライフ@Union Square TOKYO

企画友達のM嬢から連絡があり、急遽ゴージャスランチを決行。ペニンシュラか、ミッドタウンかで迷った末、予約がすぐとれた「Union Square Tokyo」へ。平日真昼間から頂くシャンパンは、予想以上に美味しい!笑)似合わず体育会系のウェイトレスさんとも、突然気に入られて英語でまくしたてるウェイターさんとも仲良くなって、気がついたら最後の客。笑)優雅なプチマダム体験をさせたいただいたわ。

by mikisnet | 2008-01-29 23:27 | 食事全般  

プランタン、春。

春らしい気分になりたくて、銀座プランタンへ。最後のバーゲン兼、ハルモノの仕入れに向かう。今年の春は、ビビッドカラー。特に黄色が旬らしい。早速、黄色の皮バッグを購入。そのまま赤いビビッドなコードと、羊皮のフォックスファコートも衝動買い。

有楽町のパスポートセンタで更新手続きを済ませ、元上司達との「転職祝い」会。東京駅と、有楽町の間に位置する「京橋」で、かなりお得なコース料理。旬薫のさかなと野菜 金の独楽。ここは、かなり穴場でおすすめ。外人接待にも使えそうな、素敵な和料理。築地にも近いから、という理由らしく、とってもお魚が新鮮!なんだか、送別会も佳境をすぎて、次のステップへの実感がわいてくるわ。
e0025789_23251697.jpg

by mikisnet | 2008-01-28 20:19 | 食事全般  

待つ女と断つ女

女も30を超えると、その「関係性」にもいろんな形が浮き彫りになってくる。「友達」という表現が、何をどこまで指すのかもわからなくなってくる。どんな占いでも必ず書かれるように、社交的でフレンドリー、モノよりヒト派の私。比較的、許容キャラストライクゾーンの広いほうだ。しかし、なんだかんだで鈍感なところもあり、女性関係では失敗(?)も。

待つ女、と断つ女。

この二つのタイプは、私にとってかなり要注意。何を待ち、何を断つかって?それは、「男」でも「愛」でもない、「コミュニケーション」そのものだ。男女間だって、女友達だって、「関係」が成り立つ土台はコミュニケーション。またそれは一方通行ではなく、双方向でなければならない、というのが私の持論。自分からは絶対連絡はしないのに、連絡(とか招待とか)しないとヤタラと怒ったり、怒ったりすると、理由もつげずに「即、連絡を絶ったり」というのは、どうなんだろう。人間だもの、女だもの。感情やタイミングももつれでイヤになることもある。たくさんあるかも。でも、それならそれで、そういう感情は「表現」されてはじめて明るみに出るんだと思う。仕事で忙しい・・・を理由に時間と距離を置いて、全てを流したようにしてしまうこともできるけど、それはそれでとても寂しいよね。

そんなことを考えていると、なんか少し凹んできた。これだから冬はイヤだよ。笑)

by mikisnet | 2008-01-27 21:57 | ひとりごと  

プチバケと、いつもの友と。

プチバケーション。といっても、特に「国外脱出」する気は無い。新しい仕事まで、1週間ほどの「時間」ができたのだが、こんな寒い時は、わざわざ面倒くさい「移動」はしたくない。北半球にいる以上、どこへいっても冬は冬。おもいっきり恵比寿ライフで都会生活を楽しんだほうがいい。お風呂とエステと、ヨガと、スカパーと、と勝手の知れたセレクトショップで買い物と。これを、バケーションと呼ばずになんと呼ぶか。笑)

今宵は、年始旅行でベトナムに行っていた女友達T嬢とうちでディナー。お互いの積もる旅バナシと、キャッチアップと、何よりも久しぶりのガールズトーク!今回、彼女にはハノイの私の知人も紹介していたので、現地での会合や彼らの生活環境バナシも興味深い。一人たくましくベトナムを南北横断したT嬢、知人達ともかなり打ち解けたようで、とってもとっても嬉しい。

そんな最中、夫も休日出勤から帰宅。先日誕生日だったJ氏もうちに立ち寄り、パートナーのY嬢も先約後にうちにジョイン。予期せぬまま、いつもの友に囲まれた、素敵な宴会ナイトになった。多めに作ったビーフシチュー、かなり好評でよかったわ。

by mikisnet | 2008-01-26 21:31 | 食事全般  

深夜罰ゲーム

現職には全く関係ない方々から、「送別会(?)、兼新年会兼、転職祝い兼、同窓会」みたいなのをやろうということに。前職時代の「汐留プロジェクト」コアオジサマメンバーに誘われて、来たのは六本木。業界の人っぽい感じの会員制カラオケ倶楽部。周囲の部屋にもTVで見た顔がちらちら。合コンの真っ最中だったり、でなんか新鮮。

相変わらず、かなりヘビーに働きづめの方々、単にカラオケがしたかったんじゃ・・・?というのはさておき、「採点ゲーム」でかなり盛り上がる。90点を下回ると、罰ゲームとして千円を支払って会計にあてるというもの。汐留プロジェクト時代にも、度々やった暗黙の「規則」。コンサル業界の人って、予想以上に「美食家」と「カラオケ好き」が多いのだが、彼らも同じ。カラオケキャリアと自信はかなりある。笑)昔なつかし同窓会のノリで、こうやって情報交換できるのも、嬉しい。気がついたら深夜2時。7時から始まった会合・・・歌いすぎだって!

92点、96点、98点、94点・・・。私の懐は安全すぎて、申し訳なかったかしら?!

by mikisnet | 2008-01-25 23:40 | 食事全般