<   2008年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

Chanel Mobile Art シャネルモバイルアート

シャネルのモバイルアート初日。思ったより小さかったのと、予想以上にモダンな感じだったので、若干戸惑いもあったが・・・。マーケティングプロモーションとしての企画・運営には感銘をうける。世界各国を2年かけてまわる。いったいいくらかかっているんだろう。モバイル(移動可能な)という建築的なことはさておき、独特なスタイルでの進行は、新しい美術館のあり方として、取り入れてもいいと思う。
e0025789_184428.jpg

e0025789_18441273.jpg

e0025789_18443839.jpg

by mikisnet | 2008-05-31 18:44 | パーティ・イベント全般  

1箱1000円が国をすくう?

前回「日本ってすばらしい」という記事を書いた。英国やフランスから来る私のスモーカー知人たちも、かなり同じコメントをしている、ことがある。それは、「日本がタバコ王国である」という事実。何がすばらしいかって?そう、いまだにパブリックなところでの禁煙が徹底していないし、なによりも、タバコの値段が安い。スタバのカフェラテよりも安いのだ!

本日31日は「禁煙デー」らしく、あちらこちらでみかけるすばらしい議論と提案・・・。いたるところで賛否両論を巻き起こしているが、いい兆しだ。それは、「タバコ一箱の値段を1000円にすべきだ」というもの。日本財団の笹川さんブログで、発信されている。本日の朝日新聞でも、「たばこ1000円」論争に火」とある。

大賛成。すばらしい!笑)「税収は増え医療費は減らせるという」点については深く議論はできないが、喫煙にいいことはない。しかも、他人への迷惑度ははかりしれない!メタボ対策だなんちゃらと言う前に、禁煙がまず、国民的大施策だとおもうわ。

by mikisnet | 2008-05-31 12:40 | 美容・健康・ファッション  

ビール、アペリティフ、日本酒に。

今日から六本木ヒルズではじまった、国内ビールメーカー5社による「ビアフェス2008」。どんより天気の中の開幕だが、6月1日までやっている。ビアガーデンシーズンの到来だ。

6月5日
フランス食品振興会の「アペリティフの日」。残念ながら気がついたらチケット完売・・・。残念。

6月8日12時~16時
地酒祭り初夏の陣@東京グランドホテル(芝)

6月11日

日本酒フェア@池袋

こちらも、残念ながら出張のため断念・・・。

by mikisnet | 2008-05-30 22:53 | パーティ・イベント全般  

まぐろは赤身、そして中オチ。

両親の誕生日祝いで、家族集合。いつものすし屋で、いつもの通り、「本当に好きなネタ」だけを最高の状態で頂く。家族全員の成長をしっている、イタさんとの会話も、とても心地よい。夫のアメリカの家族や、夫に会う前の子供のころの私。なんでも知っているイタさん。そして、何よりも、私がどれほどここの「赤身」「ヅケ」、「ネギトロまき」が好きか、を知っている。笑)

夫もここ4年、毎年なにかのタイミングにつけて通っていることになる。うちのグルメな両親につられてか、新鮮さが一番要求される「貝」ネタにも、やたら詳しくなってきている。笑)アカガイ、ミルガイ、あわび、なんちゃらガイに、なんちゃらガイ。笑)(私は貝好きではないので、到底覚えられない)

パパ、ママ、誕生日おめでとう。結婚記念日もね。

by mikisnet | 2008-05-30 19:27 | 食事全般  

日本ってすばらしい。

と、今回ほど思ったことはない。先日深夜のタクシーで携帯電話を落としてしまった。しばらくそれにも気がつかず、時計は深夜2時をさしはじめていた・・・。タクシー乗車中にメールチェックをした記憶があるので、それまでにいたお店ではないことは確か・・・。うっ。よりによって今回に限って領収書ももらわなかった。

夫の携帯から自分の携帯に、Callしまくる。お・・・お願い、運転手さん、出てくれ。

と、8回目くらいのコールで、「天使のような」運転手さんの声。「おお、お預かりしております。きちんと貴重品袋にはいってますから安心してください。貴女をおろしたところまでお届けに参ります。」

待つこと20分弱。到着時間も正確に、「天使のような」タクシーが現れた。おおお。チップとしていくらか差し出して御礼をいいまくったが・・・。「いや、とんでもない。受け取れません!これも当然の業務の一部ですから。」ですって!ちょっと前に友人が夜の街のバー(しかもトイレ)でお財布を忘れた・・・が、もちろんきちんと戻ってきた。これが究極の日本のよさ、だよね。笑)

by mikisnet | 2008-05-30 08:54 | 日本文化  

Burger 戦争

今、さりげなくハンバーガーがアツい。今月20日の世界びっくりニュースで、「金箔のせ神戸牛バーガー、1万8000円!」という記事をみて、うへーっとおもっていたところだ。記事によると、Wall Street Burger Shoppeにて、いわゆるウォールストリートの高給取りビジネスマン向けに作られた、「アート」だという。笑)さすがアメリカ人。お金があっても、国民的愛着はやっぱり「ハンバーガー」か。NYdailyNewsではそのフォトギャラリーもみれる。※ショップのフォトギャラリーが結構素敵下記の写真は、CBSより拝借。
e0025789_11342949.jpg

さらに、2001年池袋でひっそり消えていったバーガーキングも、いつの間にか去年の夏に再上陸を果たし、店舗を展開している。クリスピークリームどーナツなどを手がけたリヴァンプとロッテリアが絡んでいる。日経トレンディによると、「ターゲットは『味のわかる大人』。全席禁煙で、キッズメニューの予定なし。」だとか。マクドナルドのプレミアムコーヒーににわかに人気が集まるこのご時勢。低価格カジュアルフードの微妙なプチセレブ感がウケているの実態にちょっと違和感を覚えなくもない。

そんなアツいトレンドをうけてか否か、タイムリーに、「本格バーガー専門店「Zest Premium Burger(ゼストプレミアムバーガー)広尾」がオープンする。恵比寿界隈でもおなじみグローバルダイニングのZESTからの派生業態だとか。すでに、東京ドームラクーアに店舗を持つ。本場アメリカンが集う広尾についに参上というわけか。広尾ハンバーガーといえば、商店街にある定番HomeWork's

自他共に認める「アメリカン人ぽくない、アメリカン」なうちの夫。ただ、このハンバーガーへの愛着とたまにわきおこる渇望はどうみてもアメリカンなDNA。HomeWork'sさんや、自由が丘のPalms Cafeはかなりのお気に入りみたい。笑)

by mikisnet | 2008-05-29 11:13 | 食事全般  

白熱灯よ。

いわゆる、白人系の外人が文句をいうポイントのひとつに、「日本の灯りは明るすぎる。目が痛い。」黒い目ではない彼らの目のつくりのせいなのか、要するに深夜のコンビにや、スーパーの蛍光灯が明るすぎて、目に痛いらしい。そんなフィジカルな理由もあってか否か、西洋インテリアの灯りは基本「白熱灯」だ。お洒落系のお店やおうち、などは、この白熱灯がもたらす「あったかい色合い」がMUSTになっている。

そんな中で、そろそろ本気で考えなきゃいけないのが、「白熱電球製造中止へ」というニュース。省エネ対策の一環で、長持ちする電球形蛍光灯への切り替えを促進したいらしい。英国なども08年~11年の間に切り替える対策を強化すると発表しているとのこと。白熱灯の買いだめ・・・がおこりそうよね。(そろそろ大量に買っとくか・・・。笑)

by mikisnet | 2008-05-28 13:25 | ひとりごと  

野田岩@東麻布

東京タワーのふもとでうなぎ。歴史を感じるたたずまいのお店、これがまた心地よい。同僚と、クライアント先の友人たちと、意気投合して作った「麻布の会」。初回は、ナツの始まりにふさわしい「尾五代目「野田岩」。

韓国出身エリート女子、R嬢と、ノリノリイタリアンのS嬢と。麻呂で高貴な雰囲気のF氏、韓国語・英語トリリンガル・さっぱり系草彅くんのP氏。意外な組み合わせと、その意外な盛り上がりが、やっぱり心地よい。

by mikisnet | 2008-05-27 23:09 | 食事全般  

エアコン徹底クリーニング

「パソコンキーボードは、トイレより汚い?」という英国調査の記事がにわかに話題の今日この頃。花粉やハウスダストにまみれて、部屋の「細菌」が気になりだした。先日血液検査でわかった「真菌(カビ)」へのアレルギー。今日は徹底的にエアコン環境のクリーニングに費やすぞ。

というわけで、ハウスクリーニングサービスを雇った。エアコン3台(+室外機3台)など、さすがに素人では手が回らない。(というか、触りたくない・・・)しかも賃貸なので勝手に解体するわけにもいかず・・・。

高圧洗浄だかなんだかで、ぷシューっ、ぷシューっとごう音が鳴り響くこと3時間半くらい。でてくる、でてくる。カビ色のダークな緑の水・・・。この作業、本当なら2年に一回はやらないといけないとか。

by mikisnet | 2008-05-25 18:42 | 美容・健康・ファッション  

六本木ヒルズあたりで・・・。

Roppongi Hills あたりで行ったことのないバーにいってみよう。というわけで今夜チェックしたのは、以下の2店。

RIGOLETTO BAR & GRILL
500円のドリンクがうれしい、スタンディングバーと、奥に広がるダイニング。スパニッシュイタリアン+アメリカン、といかにもそのビルに勤める外人がすきそうなコンセプト。東京コスモポリタン人としてはよくも悪くもはずせないグローバルダイニング系の雰囲気。うわさでは第2のHeartlandやPCMを目指している外人バーだとか。

Charcoal Bar TUNNEL
軽くいっぱい的なバールの1Fと、ラウンジの2Fがとても心地よいサイズ。深夜まで営業しているので、ゆっくりラウンジ系でも使える。グリルもとってもよさそう。ワイン価格もリーズナブルだし、今後のパーティでも使えそう♪
e0025789_14524591.jpg

by mikisnet | 2008-05-25 03:41 | 食事全般