<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

Taste Washington 2009

ワシントンワイン協会が、日本でのプロモーションをがんばっているのは、前にも書いた。ワインといえば、「フランス」という固定概念が根強く残る日本市場では、アメリカワインといえば、ナパなどのカリフォルニア。そん中でも、「州として」まとまったプロモーションを徹底してやってくことで、「ワシントンワイン」というブランド認知をあげていく。

今年も、そのティスティングパーティ「Taste Washington 2009」が、開催された。会場が恵比寿のウェスティンだったこともってか、前売り券もすごい勢いでsold out。(昨年はRoti,その前は米国商工会議所かどっか古めかしいところ)

会社のワイン愛好家倶楽部や、いつものガールフレンド達にみんなに声かけて、いざ出陣。150種類以上とかっていうワインはいろいろありすぎて、選択するのが大変!一応、値段が一番高いところはチェックしておく・・・。(せこい)

でも、この時期、「冬眠+ダイエット+節約」プログラムで、外出を控えていた私にとって、何がよかったかって、4~5年ぶりの昔の遊び仲間たちと再会できたこと。っていうか、会場は知ってるような顔がかなり並んでいてびっくり!実際、ワインを味わうより、近況報告の社交場みたいになってたかな。
e0025789_16485982.jpg

by mikisnet | 2009-01-29 19:09 | ワイン&シャンパン  

着物2009!

ボディーメイキングにお金も時間もエネルギーもかけているおかげか、この冬はおもったより快調に進んでいる。が、やっぱり春のネタがまちどおしい。結婚式もめじろおしで、その「衣装」もだんだん揃ってきている。

と、そこに、うちのママから朗報が。花見パーティ用の着物、それから、友人Y嬢の国際結婚(和婚版)で着る訪問着、GETしたわよって!!!長じゅばんも新調してもらって、春がより待ち遠しい限りである。ママ懇親の掘り出し物は、なんとテーマが

「和アフリカン・フュージョン!」(勝手に命名)


今年のモード業界もアフリカン三昧の兆しだし、なんというGood Timing!!!
すばらしすぎる!
では、春までお楽しみに。

花見パーティは是非、着物でよろしくお願いします。(しつこい?)

by mikisnet | 2009-01-27 21:48 | 美容・健康・ファッション  

裁判員制度

一応、法学部なので、このあたりはいわゆる「一般人」よりも意識を高くもってないと・・・ということで、最近本をよみあさってる。なかでも、「読売新聞社会部裁判員制度取材班」が出している、「これ一冊で裁判員制度がわかる」は、ひととおりの流れが簡単にわかって、よい。他、この制度が抱える問題点や課題などは別途いろんな本が主張しているので、あわせてよむとよいだろう。

「日本独自のものができた」というので賛美の声があるものの、その受け皿的な社会制度や、企業文化などのことまで考えられていないのが事実・・・。実際、アンテナの高い知人達の間でも意外の知らない人のほうが多かったりする。わかるけど、「会社そんなに休めないよ」「本音をいえば選ばれたくない」という人が多いと思う。司法参加の権利、と、本気で「意気込んでいる」人ってどれくらいいるんだろう。守秘義務って本当に一生守れるだろうか・・・ってほうがちょっと心配・・・。たかがくじ引き、されどくじ引き・・・。

by mikisnet | 2009-01-26 21:01 | ひとりごと  

2009年はアンチエイジング

今年の抱負、といってももう1月も終わりだが・・・。それは、「アンチエイジング」。

メタボ気味?でやや「やばいかも」という夫の健康と、私の美容。この2本立てを、生活習慣と、毎日のストレッチ&ヨガ、週1回の本格的な運動と、アルコール減量の観点から徹底する。美容といっても、フォーカスは「ボディメイキング」!!

筋力が落ちる、重力にまける、腰まわりがやばいやばい・・・と言い続けて早3年くらいたってしまった。怠け心に慣れきって、精神も余計ストレスがたまっていたのは、「この体のせい」だったのだ!!美容のイキを超えて、腰が痛くなってきたり、「冷え」が冷凍庫レベルにパワーアップしたり・・・。自分でも自分ではなくなってきているような感覚に、マジで恐ろしくなってきたのだ。というわけで、社会人10周年を記念して、そのころの自分の「ボディメイキングへの気力」を取り戻してみた。痩せる、というよりは、「鍛えながら、シェイプ」が目標。

考えてみれば、寒くて外出しなくなっている今の時期こそ、「すごもりトレーニング」が続けられるわ。家でだけでも結構いろんなことできるのね。考えてみれば、若いときはずっとそうだったもの。目指せ、シックスパック!笑)

by mikisnet | 2009-01-21 22:49 | 美容・健康・ファッション  

創り上げる、カリスマとともに。

CNNもBloombergTVも、BBCまでも、ここ数週間、OBAMA, OBAMA, OBAMA特集!!そう、今日の日のため。そして、ついにやってきたInaugural of Barack Obama。さすがに午前2時のライブでは聞けなかったが、スカパー頼みの録画で、一部始終をみておいた。

まずは、あの寒そう~、なワシントンに200万人!!も集まったところに加え、国をあげてのお祭りムードにも圧倒された。そして、極めつけは「期待を裏切らない」カリスマ性の高い、演説ぶり。アメリカ国民じゃないけど、なんかじ~ん、ときてしまう。

「・・・・For we know that our patchwork heritage is a strength, not a weakness. We are a nation of Christians and Muslims, Jews and Hindus - and non-believers. We are shaped by every language and culture, drawn from every end of this Earth; and because we have tasted the bitter swill of civil war and segregation, and emerged from that dark chapter stronger and more united, we cannot help but believe that the old hatreds shall someday pass; that the lines of tribe shall soon dissolve; that as the world grows smaller, our common humanity shall reveal itself; and that America must play its role in ushering in a new era of peace. 」

このパートでは、感慨深いものを感じた。これぞ、アメリカって感じのボルテージがあがる部分ではないだろうか。アメリカってやっぱりかなりイケテないところもあるけれど、こうやって、「国を創り上げていく」意思をはっきり表明、共有し、前につきすすもうとするパワーはやはり凄いな。グローバル化するこの世の中での「愛国心」というモノ、を改めて考えてしまう。

と、同時に「あ、そう」なんて、ぬるま湯につかった感じのわが国のトップやそのスタイルとは、レベルが違いすぎて、悲しくなったりもする・・・。

by mikisnet | 2009-01-21 21:41 | ひとりごと  

MONOCLE ~親日コスモポリタンな男の視点~

前記事の私の活字記事(1月10日号)でもふれているが、最近うちの旦那を中心に、以下の本が流行している。雑誌や新聞が売れなくなってきた、というこのご時勢だが、この手のハイエンドな特定のセグメントにフォーカスした雑誌は、そのビジネスモデルや話題性も含めて、「世界中」から注目を集め続けている、らしい。

雑誌『MONOCLE』
www.monoclemagazine.com

「the Financial Timesそして The New York Times にてコラムの連載を抱える等、ロンドンとニューヨーク・東京・チューリッヒに拠点を置き、その活躍は多岐に渡る」という正真正銘のモダンなコスモポリタンな彼がセレクトする「世界の情勢」がセンスよく楽しめる。彼自身が超親日派なこともあり、日本ネタをきちんとPRしてくれるので、かなり好感がもてるわ。笑)

by mikisnet | 2009-01-20 15:20 |  

恵比寿の街角から

2008年の個人的なビッグイベントに、「活字デビュー」というのがある。このブログのファンになっていただいた方からのオファーで、「デイリーサン・ニューヨーク」というフリーペーパーに連載させてもらっている。NYを中心としたアメリカ東海岸で、唯一のデイリー紙で、週52,000部と意外と(?)発行部も多いとのこと。ウィークエンド版のカラーに、図々しくも本場コスモポリタンシティNY界隈の日本の方に向け、月1回、「東京からコスモポリタンライフ」をお送りさせていただいている!

1月10日号のはこんな感じ。
e0025789_151289.jpg


興味がある方は、ぜひ。オンラインまっさかりのこのご時勢に、あえて、「紙に活字」で書けるという贅沢さ?笑)2009年もぜひよろしくお願いします。

by mikisnet | 2009-01-20 14:47 | ひとりごと  

気が早いけど

今年の花見パーティの日程が確定しました。
4月4日土曜日11時30分から@新宿御苑
またまた着物メンバー募集!今年は目指せ10名かな。絶対晴れる予定(!)なので、奮ってご参加くださいませ。

春よこい。はやくこい。
もう寒いのはいやじゃ。

by mikisnet | 2009-01-19 22:37 | ひとりごと  

外付けHD

パソコンが壊れかけている。かれこれ4年にもなるので、当たり前っていえば当たり前なんだが。壊れるときはいっきにくる。プリンターもやばい。日々テクノロジー最先端の会社にいながらも、テクノロジー会社のマーケティングを支援しながらも・・・自分は・・・やっぱりハードウェアはよくわからない。

とりあえず、データのバックアップをせねば、と慌てる日々が続く。と、そこへ「写真などのデータは外付けハードディスクへの保存が当たり前だよね」という一言。本体に貯めるのなんていまやナンセンス!きゃー、そんなことにも対応してなかったなんて!笑)

早速ビックカメラにてイチテラバイトほどのでっかいディスクを購入し、今後のPCライフへと思いを馳せるのだった。

by mikisnet | 2009-01-19 22:31 | ひとりごと  

007 慰めの報酬

六本木ヒルズ先行上映で、ジェームズボンドをみてきた。前評判どおり、「アクションはすっごいいいけど、前回のほうがやや良かった」というのに一票。ジェームズボンドというよりは、ジェイソンボーンのような映画といったほうがぴったりくるかも。(※ボーン・アイデンティティとかの3部作の映画ね)

どんな戦いシーンにも絶対勝つし、女性はみんなとりこになる、ってところはボンドなんだけどなんか中途半端で「遊び」の部分が少なくて、まじめに生身のアクションすぎる。ハリウッドすぎてしまって、ボンドのカリスマ性が若干薄まってしまったような気がする・・・のは私だけ?

ま、でも、アクションシーンは、海あり、ボートあり、カーチェイスあり、空中戦あり、生身で屋根渡りありとてんこ盛りで、これでもかっていうくらい迫力ある。

ま、でも絶対映画館のデカイ画面でみないと意味ない映画なので、おすすめ、ではある。いつの間にかヒルズのネット予約が座席ピンポイント指定になってよくなってた。

by mikisnet | 2009-01-18 22:20 | 映画/DVD/TV