<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

バンコクを感じて

それそうと、今年の年末年始はまた、タイに11日ほど滞在していた。そのハナシは追々遡及記載するとして・・・。1月23日から、サヨナライツカの映画が始まる。バンコクと東京とニューヨークと。

2年ごしの年越し旅行と、現地の友人達のおかげで、バンコクも、かなり詳しくなった。おそらく、日本の皆さんが考えている以上に早いペースで近代化している。貧富の差や経済格差はまだかなりすごいものがあるけれど、日本の中流階級なんかのレベルもちょっとあがってきて、都市部でのライフも、すごし方のコツをしれば、かなり快適。

真夏の暑さを知らないので、のんきなことをいっているが、なかなかいい街だと思えてきた。「なんでもあり、な混沌さ」が一番自由なのと、基本イイヒトたちが多い。改めて、こうしてアジアの都市部から異国の視点で日本をみつめなおすこともできる。日本からお気軽旅行者としてではなく、アジア以外の経済圏からの視点とか、日本以外のアジア経済圏の上昇気流の視点とかから。

有名リゾートバケーション地や、市街の高級ホテルや店に出入りする人たちの人種や民族なんかの割合をみていると、とてもおもしろい。本当に、アジアのコスモポリタン的な街である。

インドや中国、韓国などの存在感が増してきているのも、肌で感じる。日本の強さはトヨタ(ほぼ独占)ぐらいで、それ以外の商品なんかはかなりミックス。超近代的な映画館も、東京よりもはるかにいい。マニュアル主義の日本とは違った価値観での「良いサービス」とは、とか。この国の今後の英語教育とはとか。そういったモノの見方を改めて感じる。

もちろん、(タイの政治はわけわからんし、)国単位でみていけば、日本って(まずきれいだし)すばらしいとこだけど、グローバル対応みたいな観点からいうと、こういったアジアの東京以外の都市の勢いと自由度にはかなわなそうな気がする。ますますガラパゴスに閉じすぎていて、「置いていかれそうな日本」を切に感じざるをえない。

by mikisnet | 2010-01-08 19:08 | バンコク  

明けまして、も松の内。

ということで、昨日までの挨拶限定。やや遅かった。でも考えてみれば、こんなにブログアップを空けてしまっていた。われながら、残念な結果だ。

言い訳
①仕事ネタが多くて、かつそのメンバーも見ている可能性があるので、正直なところ書きにくい
②インターネットのブラウザーChromeと、Exciteブログとやや相性が悪いので、手間がかかる
③書きたいネタの需要と供給(書き先)が複雑になりすぎてきた。Twitterやらミクシー、Facebookやら、その他英語のSNSやら会社のつぶやきサイトやら、となんかいろんなところで管理不能になってきた
④発信したいコンテンツ・目的の軸がやや不明確になってきた
⑤人生、いろいろ曲がり角。

とはいえ、単純な正確なので、新年になるとやはり、「がんばろう」という気になってくる。今年は家族で体調を崩してしまったりと、何かと落ち着かない新年の幕開けであった。が、ま、一方でマンネリ化している生活にやや刺激があったというふうに捕らえると、めちゃめちゃいい機会だったのかも。

数ヶ月ぶりではありますが、皆様今年も何卒よろしくお願いします。

by mikisnet | 2010-01-07 18:56 | ひとりごと