失われたもの

体力の低下とともに、「若さ」がなくなっている自分に静かに制圧されていく今日この頃。衣替えをしている最中に、見つけてしまった7年前のジーンズ。きゃー、懐かしい~という黄色い声から、一転、衝撃の事実が、体中を駆け抜ける。


き、きつい。


とっさに、過去の「自分への甘い規律」が走馬灯のようによみがえる・・・。週一のホットヨガでは効果がないせいか、結婚式関連の「宴」続きのせいか、「老化」という自然現象のせいなのか・・・。いや、実はとっくに気づいていた。そう、単に認めたくなかっただけ。太ったその事実が問題ではないのだ。200%で仕事をしながらも、シンディクロフォードのVTRと格闘し、JLoのダンスエクササイズに懸けていたあの情熱。そう、私を駆り立てていたエネルギーとパワーが消滅していること、それ自体がショックだった。体中の筋肉が重力に逆らえなくなっているのが手にとるようにわかっていたのに、年齢や仕事のせいにして、要は、「なまけ」「誤魔化し」続けていただけだということ。自分に厳しくなれなくなっている、そんな自分に苛立ち、凹みまくる。取り返しはつくだろうか。

by mikisnet | 2006-05-21 14:53 | 美容・健康・ファッション  

<< ストーカー Bamboo Grassy >>