肉体改造プロジェクト:大発見の巻

セルライトらしき「模様」に、そしてそれに飲み込まれていく・・・といったデブ化の夢に、悩まされることここ数週間。(笑)くさくさ、ブルーだったのもこれが主原因だろう。そう、単なる「運動不足」。夏の到来にはしゃぎすぎ、「ホットヨガはToo Hot! 」とかいって怠けていた私。今日から心をいれかえる・・・予定。「水泳」&「ホットヨガ」の2本柱で肉体改造よ。

そんな矢先、大きな発見をした。前から気にはなっていた超格安プール施設。渋谷区民プールだ。1回400円。よくよく考えるとこんな近所に2つもあったのだ。。しかも、清潔、キレイ、素朴。かなり使える!ということが判明。

1.代官山スポーツプラザ (アドレス内)
  最終入館8時、9時閉館
2.ひがし健康プラザ (福祉などの総合施設)
  最終入館8時30分、9時30分閉館


今宵は、8時を過ぎてからの挑戦だったので、上記2.のほうへ。「平日夜はこんなに混んでるんですよね~」とか言ってた監視員さん。いやいや、ちょっと先にある某スポーツジムのプールなんてもっとひどいんですよ・・・。サウナとかラグジュリアス系な機能は一切ないが、それゆえに、ジムのサウナなんかで陣取る有閑マダムやなんちゃってモデル集団等のイヤ~な雰囲気は一切ない・・・精神的にもこざっぱりしたところだ、といえる。さすが公共施設。土日には1万円近くとるホテルニューオータニのプールの更衣室だって、似たようなもんだったわ。笑)恐らく、この近辺に住む女性は、「区の施設なんて」というプライドがあるのかどうか(想像)あまり利用していないのだろう。なんで、更衣室等など、独占できちゃって、気分爽快。私の性格上、1回いくらのほうが、性格にあうし、超格安となると、気合もいれすぎず(脅迫観念にも襲われず)、長続きするかも♪週2回、と決めて(それでも1ヶ月3200円、ホットヨガ1回に等しい!)がんばろー。久しぶりに「競泳」をしたら、それまでの怠けを痛感したわ・・・。とほほ。

by mikisnet | 2006-08-16 23:10 | 美容・健康・ファッション  

<< 美しい国へ To do List for ... >>