和服で魅せるテク

3月、4月は着物づいている。和学を学ぶお稽古でも、ひととおり着付けが終わり、今日は「まとめ」と「所作」編。自分の着付けする姿を写真におさめ、「マイ教材」を作っていく。後半は、写真の撮られ方、着物美人に「見せるテク」みたいなところも加えて。
e0025789_22394078.jpg
e0025789_10421883.jpg
ちなみに、着物の場合、見える部分は首と手。この素肌部分をどう艶っぽくみせるか、が命。なで肩の作り方(※肩甲骨をうまく使って肩を落とす方法)、首の傾げ方等・・・。笑)うーん、水泳で鍛えたがっしり肩。どちらかというと欧米型の丸胴。ボリューム満点のシルエットすぎるような気がする・・・が。ま、気にしない気にしない。写真は、青山に残る桜を遠くに眺めながらのお茶の時間@お稽古場のテラス。

by mikisnet | 2007-04-07 14:38 | 日本文化  

<< bamboo Cherry Blossom ... >>