2008年 02月 18日 ( 1 )

 

文化の違い

新卒採用時の会社の、企業文化ってとても重要だ。その人の「社会人DNA」みたいなものに、少なからず(というかかなり)影響を与えている。日本の外資系企業って基本、中途採用が多いから、この「DNAるつぼ」ってのが顕著に現れる。そこで、もっと重要なのは、その「異文化」「違うDNA」に対する反応、受容、使い方・・・みたいなもの。最終的には、人間のキャラクターによるんだろうけれど、そのあたりの違いを観察していくのは楽しい。同時に、不必要なフラストレーションもたまる。ふー。環境適応能力と客観性だけがとりえ?みたいな私なので、そこはなんとか活力に変えていってるけど、消化期間中は、それなりに疲労もある・・・。

義母に頼んでおいた本が届いた。話題の人、オバマさんの本。「Audacity of Hope」。連日流れる彼の演説を聞いていたら、ふと涙が出てきた。白人・黒人との間でそのアイデンティティーに悩み続けた若いころ。それを乗り越えたあとのカッコたる信念。ヒトとしての集合体としての、国づくり。それが人種や文化、育った環境なんて枠を超えたものになって、ひとつになるべきだって。政治は横においておいたとしても、その信念は、シャープにそして深く心に響く。

by mikisnet | 2008-02-18 17:35 | 仕事