<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

麻布十番スタンドと「てげてげ」

麻布十番で和食+日本酒、というリクエスト。下記のどれも休みか、予約一杯でNG。お盆の東京は空いているだろう、とのヨミが甘すぎた。
●いちおしの「七尾」
●マスコミ系に人気の「たき下」
●日本酒の数が豊富な「さくら」
●隠れ家焼き鳥屋の「がいがい」

とりあえず、ビストロ十番スタンドで待ち合わせ。結局、ぶらぶらしながら決めよう、といういい加減なプランに。そこで、たまたま目に入った「てげてげ」に挑戦。やたらとマッチョなイケメン系店長さんに目を奪われながら(笑)九州の日本酒などを味わう。どちらかというと「焼酎メイン」のお店だったようだが、日本酒もあって、セーフ。ちなみに、「てげてげ」は鹿児島弁で「いいかげん」の意・・・らしい。笑)

by mikisnet | 2007-08-16 22:48 | 麻布十番  

酷暑払いは・・・

酷暑が東京を襲っている、2007年お盆。群馬では40度を記録したとか。エアコンつけっぱなしで寝るのもどうか、とタイマーなりを駆使しているのだが、止まった瞬間にあまりの暑さに起きてしまう。おかげで、クーラー病と軽い寝不足気味。どこへ行っても「寒すぎたり」「暑すぎたり」で、快適な場所が無い。それを繰り返したりなので、なんだか体が麻痺してくる。

暑さ払いには立ち飲み系でさくっと飲む、のが良い。恵比寿といえば、のスペインバル18番。(NYに系列の松玄・蕎麦屋がオープンするらしいわ)それから和系で、「立呑屋」。そしておなじみ「NOS」のバーエリア。ここはドリンクがほぼ500円均一だし、バーと立ち飲みの中間くらいなので、平日に軽く飲んだり、集合場所にしたり、二次会にしたりととても使い心地がよい。それが、最近急激に平日の外人率が急上昇で、びっくり。笑)

先日は英国人J氏と、昨日はドイツ人C氏と、今日はアイルランド人J氏と。連日のゲストとの「暑さ払い」が続いてるわ。

by mikisnet | 2007-08-16 20:15 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

美しいキャリア、美しい人生

PINK magazine A Beautiful Career, A Beautiful Life 

2005年の創刊から2年で、全米に40万人の読者を抱えるに至った・・・タイトル名の「PINK」には、「職場ではダークスーツを着るような、男性のスタイルにとらわれず、自分が着たいピンクのスーツを着ては?」という呼びかけが込められている。 (日経ビジネスオンラインより)、とある。日本よる10年先行くといわれるアメリカでも、ようやく女性中心のビジネス誌が注目を浴びてきた、ということか。PINKスーツといえば、私の愛する映画「Legally Blonde」シリーズ。「華」のある女性の可愛いキャリアライフ。この雑誌の創刊も、個人的にとても共感できるところが多く、愛読していこうと思う。

日本にも、同じような「働く女性」系では、日経系でWOMANやら、EWがあるが、何か物足りない。というよりも日経のおしつけがましいところがあるのと、なんかサエないところが好きではない。何よりも華がない。可愛くない。そうはいっても、最近は時間もあるので、いろんな女性キャリア誌を読んでいってみようかしら。

by mikisnet | 2007-08-15 18:20 |  

回想録

せっかくだから、昔の写真もWEBに記録して残しておきたい。ということで、デジタル写真をもとに、旅行記から回想してみよう。
2004年、香港
2004年、サイパン
2004年、アリゾナ
2004年、上高地

by mikisnet | 2007-08-14 18:01 | その他  

2年間のコミット戦略

長年のAU携帯に別れを告げて、ソフトバンクに乗り換えた。初期コストなし、端末料金の割賦契約(24ヶ月)という特徴を持つところが、なんか怪しい・・・と思いつつも、夫の強い要望と興味に便乗してしまった。というのも、流石、元ボーダフォンだけあって、外人にとても優しい。家族プラン加入も即OK。(AUの家族割には、苗字が違うとやらで何度か拒否された経験あり。怒)また、夫周辺の外人友人・家族らも最近ぞくぞくとソフトバンク陣営が増加している為、彼の通話料は劇的に下がる。

トリッキーなのは、2年間(無事に)使い続けないと、端末代が異常にかさむこと。機種変更(破損・紛失などを含む)時も正確には認められない。ちょっとリスクもあるのだが、MNPで番号は変わらないし、スタイリッシュで細めの機種が多いし、概ね良しとしよう。ちなみに、私のチョイスはコーディネート携帯「fan fun.815T。カラーは、「シャンパンゴールド」。

この日、渋谷109にて、CMでおなじみの黒人の「予想GUY」さんがイベント中だった・・・。

by mikisnet | 2007-08-12 20:42 | その他  

ラスト稽古。日舞と歌舞伎

元京都・芸舞妓の師匠さんからのお稽古も今日で終わり。最終日は、日本の舞、そして歌舞伎などについて。日本舞踊の歴史や、その中での男女観、「女を魅せるテク」への追求、そして歌舞伎の変遷、歌舞伎の今などを教えていただく。貴重な昔の映像や、最新のDVDなどを使って、映像的にも楽しめる。何よりも、衣装着物が美しすぎる。(写真は藤娘)e0025789_12411852.jpg
海外からの友人ビジターとともに、「一幕見席」は何度か訪問したことがあるのみ。知識は、中学・高校で触れる程度。その成り立ちや、見所、良さを知った今、改めて鑑賞してみるべきね。涼しくなったら、お着物で鑑賞会。(とはいっても半日だと絶対飽きるので、やっぱり一幕見で十分?)参加者募ります!笑)yury嬢、auntieyoko嬢、いかがかしら?


※ちなみに、外人用の英語ヘッドガイドをつけて聞くと、ストーリーが初心者にもわかりやすかったりするのよね。笑)

※別情報で、最近8月公演には、「浴衣で~」とやらのイベントがあるらしい。それも素敵かも。

by mikisnet | 2007-08-12 10:05 | 日本文化  

大手町縁日イベント

Glenelg Girl様からのご紹介を受けて、Yury嬢、SAKO嬢と、縁日イベントに参加した。何でも、浴衣着付けサービスまであって、大手町の一角を「夏祭り」風に仕立て上げようというものだったらしい。日本酒の利き酒コーナーもあったが、この暑さでは、「キンキンに冷えたビール」のほうに軍配が上がるわね。思ったよりも浴衣嬢が少なくて、淋しい感じ・・・。平日ということもあり、私も断念した。

久々に、あった彼女達と、「ちょっと毒とスパイスの効いた軽快ガールズトーク」で盛り上がる。やっぱり楽しい夏の夜。そうそう、浴衣企画、もっとしないとね・・・。

by mikisnet | 2007-08-09 22:35 | パーティ・イベント全般  

帰ってきたマイケル。ナイトライダー

マイケル。といっても、プリズンブレイクのイケメンではない。幼い頃、パパと兄と一緒に欠かさずみていた「ナイトライダー」。スカパーのSuper Drama TVで8月から再放送が始まった。ターミネーターといい、Xファイルといい、このナイトライダーも、8年前に出会ったときから共通の「話題」になっていた私と夫。盛り上がりは絶好調。
e0025789_16491231.jpg
おお、マイケル。おお~、キット。夢の車。小さい頃は、あんな車に乗るのが夢だったな。もちろん、マイケルと一緒にね。笑)

by mikisnet | 2007-08-07 16:33 | 映画/DVD/TV  

浴衣でよさこい@中目黒

昨年に引き続き、中目黒商店街の夏祭りに行ってみた。今年は、初参加のY嬢&J氏をつれて。実は、今日、同じメンバ+auntieyoko嬢, yuri嬢などとともに、銀座で開催されていたイベント「浴衣で銀ぶら」に参加する予定だったのだが・・・。あまりの暑さに、「ありえない」ということで行くのを中止したのだった。

2007年、新作を二つも購入してしまった私。なんとしても「浴衣を着なければ」という執念のもとに(笑)、たまたま見つけたのがこの中目黒のよさこい。Y嬢にも私の浴衣を着せて、二人でるんるん、ノリノリ。もともと、ダンシングエクスタシーを共通基盤にもつ私とY嬢。「出ちゃう?」というか言わないかの即決で、来年の「よさこい」参加に向けて、ひそかにプロジェクトを立ち上げてみた。笑)

この手の祭り関連で、以下は要チェック。
●8月25日、26日@原宿 スーパーよさこい
●8月26日@浅草サンバカーニバル
●8月24日~26日@麻布十番 納涼祭り

やっぱ、いいわ~。おまつりって。血が騒ぐわ。幼少の頃から、祭りには気合が入っていたのを思い出す。人間かわらないものね。

by mikisnet | 2007-08-05 22:22 | 恵比寿ネタ(主に食事)  

寿。九州男児と東北美人 

灼熱の太陽に輪をかけるように、アツアツ夫婦の誕生となった今日。都内の某ホテルで、結婚式がとりおこなわれた。友人の結婚式、といっても、新郎新婦の両方を知っているケース、かつそのなれ初めを知っているケースは、感慨深さもひとしおだ。ましてや、私の誕生日パーティがきっかけとなったとなると、応援する気合の入り方も違う。笑)本当にめでたい。めでたい。
e0025789_1141648.jpg

誰もが未だに信じられない彼の結婚。笑)山好きが高じて、ネパールへ移住(予定)、夢を追い続ける、頑固だけど忠誠心厚い、頼りになる、九州男児。わが夫とはネパール行きの中継地点バンコクで知り合ってから8年。私とも、夫とも、かけがえのない存在である。日本男児的要素が圧倒的に強いが、山男という共通言語をもって、世界に羽ばたく(ける)ヤツ。そんな男のロマンを心から支える、愛情深い、度胸の据わった東北美人。筋の通った「和的、大人の恋愛」。きゃ。素敵♪

人前式に続く披露宴では、わが夫もカンパイのスピーチ(in 日本語)。下田旅行インターナショナルメンバらと、楽しい歓談の時を過ごす。衣装は、紋付袴に、黒振袖。途中で衣替えして、真っ白なタキシードに、ふんわりプリンセスラインのホワイトドレス。美しい。

さて、私の衣装のテーマは「ティファニーブルー」。夫の同色のネクタイにあわせ、東京中を探しまわった結果、NYインポートのミディアムドレスをゲット。夏のアフタヌーンパーティには、軽めのシルクで短めに。(ブログ用の良い写真がなくて、残念)※二次会では、やたらと「倖田來未みたい」といわれ・・・。良いのか悪いのか・・・。笑)

by mikisnet | 2007-08-04 22:01 | Wedding